マインドの重要性を理解していないから稼げないんです



結構ビジネスマインドを軽視している人って多いと思います。

マインドって聞くとそれだけで拒否反応を起こしてしまう人もいます。

スピリチュアル的なことにあまり良いイメージを持っていなかったりと。


でもマインドって重要で、それを理解していないと稼げません。


これは断言できます。


「マインド」という言葉だとピンと来ないかもしれませんが、


「取り組む姿勢」


と表現したら、マインドの重要性が理解できるのではないでしょうか。


これから紹介するマインドは、最近知ったのですが、某トップアフィリエイターさんも実践しているそうで、


「やっぱり稼いでいる人はマインドの重要性をしっかり理解しているな」


と改めて思った次第です。


この記事では、まだ稼げていないアフィリエイト初心者さんに向けた記事ですが、辛口に書いたので気分を悪くするかもしれません。


お尻をひっぱたくためにも敢えて辛口に書きました。


なので、本気で脱初心者を考えていない方は読まないでくださいね。


あと僕がまとめたマインド動画一覧はマイルドなので併せて御覧くださいね。
稼いでいる成功者に共通する特徴と習慣についてまとめた動画一覧です。

プロ意識を持つ

誰しもが初心者からスタートしますが、ビジネスでは


「初心者だから」

「やったことがないから」

「素人だから」


ということは通用しません。


例えば飲食店で働くアルバイトの人が入りたてなのかベテランなのか、あなたには関係ありませんよね。


「研修中」という名札みたいなものを身に着けていれば分かりますが、そういう印がなければその店員さんが入りたてなのかも分かりません。


あなたが「研修中」だからといってお客さんには全く関係ありません。


また、初心者丸出しの人から商品を買いたいと思う人は稀です。


初心者なのは仕方がないことですが、それをカバーするための工夫をして経験を積んで早く初心者を抜け出す努力をしましょう。

パソコンの向こう側にいるのは人、という意識を持つ

ビジネスって結局のところ「人」を相手にする商売です。


インターネットビジネスだからといって、パソコンの向こうにいるのは人です。


誰がお金を払ってくれるのかといったら人ですよね。


だから人を大切にしないとお金は稼げないということです。


ビジネスは人を喜ばせて(価値提供)をして対価としてお金をもらうことです。


それは人を大切にしないとできないことです。

名乗り、挨拶、お礼なし

人を大切にしていない例として、名乗り、挨拶、お礼なしというのが挙げられます。


例えば教材などの質問を受けることがあり、質問するのは悪いことではないですが、マナーは守るべきです


名前を名乗らなかったり、挨拶がなかったり、誠意に回答してもお礼がなかったりすると、悲しい気持ちになります。


いきなり


まだ使えるノウハウですか?
今いくら稼いでいますか?
◯時間あったら稼げますか?
◯アクセスあったら稼げますか?
◯人読者がいたら稼げますか?


とまあひどい。


公開している金額に関しては自分の判断で公開しているのでいいのですが、初対面の人になんで収入を教えにゃならんのだって思います。


逆の立場だったらいかに失礼かわかりますよね。


そういう方は大体が


「今まで色々な教材を試して稼げませんでした。このブログで紹介されている教材で脱ノウハウコレクターを目指します!!」


と言います。


僕は毎回


「人として当たり前のことができないから稼げないんじゃなかな」


って思います。


相手の顔が見えないとは言え、インターネットのビジネスは人を相手にするものです。


中には


「10年以上ノウハウコレクターです。」


という人もいました。


10年って、二十歳から始めてたとしたら30歳です。

10歳でアフィリエイトをやる人は少ないと思いますが、小学四年生が成人する期間です。

恐ろしいですよね。

自分で調べるクセを付ける

ビジネス初心者さんにありがちなのが質問しすぎるということです。


聞く事も大切だけど、自分で調べる、調べることによって検索スキルが身につく、ということを頭に入れておきましょう。


検索すればすぐに出てくるようなことを質問しているようでは、スキルも知識も身につきませんし、いつまでも自立できません。


その上で質問するのは良いですし、質問する側の最低限のマナーでもあります。

とにかくやってみる

やるまえからうだうだ考えていても一緒です。


何事も完璧な状態でスタートできるわけないんです。


その時間は無駄で無意味です。


100点を狙わずに、まずは20点を狙って、その積み重ねで100点に近づけていくことで成長していきます。


畳水練ってやつですね。


いくら畳の上で泳ぐ練習をしても、泳げません。


泳げなくても水の中に入って練習するから泳げるようになるんです。


難しそう、稼げるかどうか、、、


そんなことに悩んでいる必要はないですし、あなたはそんな暇人ではないですよね。

投資意識を持つ

投資意識がない人は稼げません。


ここで言う投資とは株や不動産のことではなく、知識や時間に対する投資のことです。


例えば、有料の教材をケチるなんて愚の骨頂です。


無料で手に入る情報なんてたかがしれていますし、正しい情報だとしても体系化されていない断片的な状態のため、初心者のうちは、情報を使いこなすことはできません。


しっかりと教材を買えば、数ヶ月で結果が出たのに、無料でやろうとして2、3年経ってしまったら相当な時間が無駄になります。


さらに言えば、あなたが数ヶ月で月収10万円稼げるようになったとして、2年かかったとしたら240万円も損しているということになります。


努力をすれば10万が20万になっているかもしれません。


ということはもっと多額な金額を損していることになるわけです。


2、3年は大げさだと思うかもしれませんが、先ほども触れましたが、10年以上稼げない人もいます。2、3年は決して大げさな数字ではありません。

数万円の投資をケチるだけで、たくさんの時間もお金も損しているわけです。


目に見えないから分かりにくいですが、こうして文章にしてみると、投資しないことがいかに愚かなことかお分かりいただけると思います。


また、有料の教材と無料の情報から学ぶのとではアフィリエイトに対する意識が違いますよね。

有料だからこそ真剣になるし、早く元を取ってやろうという気持ちになります。


数万円ケチると、途方もない時間とお金を損していることを理解しましょう。

継続する

当たり前過ぎるんですけど、継続できない人って多いです。


そういう人に限ってノウハウコレクターです。


仕事を持ちながら作業をしていたら、一週間、一ヶ月で大きな結果は出ません。


数ヶ月は努力しましょう。


例えば、正社員として会社に入社したとき、数週間の研修期間があると思います。


入社後数週間のうちに戦力として結果を出すことってできませんよね。

だからアフィリエイトも戦力になるまで続ける必要があるんです。


あと続かない原因として、会社員の場合、研修期間でも給料は出ますが、アフィリエイトの場合、作業したからといってすぐにお金が振り込まれないため、モチベーションが維持し難いことが挙げられます。


あとは、誰にも縛られないから自分を律しないといけない点も続かない原因です。


この辺は個々の性格によるため色々工夫してみてください。

フォーカスする

一度やると決めた教材にフォーカスすることが大事です。


なかなか成果が出ない時、


「自分に合ってないんじゃないか?」

「他のノウハウの方が稼げるんじゃないか?」


あれこれ他の教材に目移りしてしまいますが、そうやって浮気をしていると、ただのノウハウコレクターになってしまい、いつまで経っても初心者から抜け出せない、ダメダメアフィリエイターのままです。


現実世界でも浮気をしたら、とんでもない代償を支払いますよね。


ノウハウも浮気はよくないってことです。


あと、色々なノウハウに手を出してしまうと、それぞれの独立していたノウハウだから稼げていたものがごちゃまぜになって、ノウハウが機能しなくなります。

守破離を徹底する

守破離とは簡単に言うと、


守=教えを忠実に学び、実践する
破=独自のアイデアやノウハウを入れてみる
離=破がうまくいったらそれを飛躍させて師匠の元から離れて独立する


です。


才能があったり天才でない限り、いきなり稼ぐことはできません。


普通は勉強をして稼げるようになるものです。


稼げない脳と知識で思いついたアイデアでは稼げないのは当然です。


稼げるようになるまでは、成功者、教材に愚直に取り組むべきで、ノウハウは守破離の工程を経て大きく稼げるようになります。


しかし、アレコレ手を出していると、「守」が薄くなってしまい、「破離」ばかりになってしまいます。


「守」は基本であり基礎です。


基本がしっかりしていないと稼げませんよね。

素直な人は好かれる、教えてもらえる

素直な人って好かれますよね。


自分がおすすめした本を読んで感想を教えてくれたら嬉しいですよね。


もっとおすすめ本を教えてあげたくなってしまいます。

これは素直だと色々な情報(この場合の例では本)が舞い込んでくるってことでもあります。


これはネットビジネスでも同じです。


アフィリエイトしている商品の販売者さんに思い切ってコンタクトを取ってみるのも手です。


そうすると、自分で気づかなかったセールスポイントや、うまくいっている販売事例、素材提供してくれたりします。


そして、教えてもらったことを実際にやって報告すると、販売者さんはうれしいですよね。


そうなると、さらにいい情報がもらえたりして、早く結果が出やすくなります。


また、販売者さんはそれなりの力を持っているので、あなたのことをブログやメルマガで紹介してくれることもあります。

まとめ

ここまで気分を害しながら読んでみて、マインドっていかに大事か分かっていただけたと思います。


僕がアフィリエイトというビジネスをやってきて、色々な方からご質問をいただいたり、サポートしている中で、改めてマインドの大切さに気付かされましたので、辛口の記事として残して置こうと書いた次第です。


マインドについては、たくさんありすぎるので、今回はこれくらいにして、また別の機会に書いて行こうと思います。