こんにちは はんの とみひろ と申します。

元探偵・現アフィリエイターである僕のサイトへようこそ!

このページを見ているということは
「アフィリエイトを始めるのにどれくらい費用がかかるか気になっている・・・」ということではないでしょうか?

では早速疑問にお答えしましょう。

アフィリエイトにかかる費用はズバリ・・・

「0円~2,000円+α」です!!

「?」マークがついたみなさん、言いたいことは分かります。

・「+αの部分の意味が分からない・・・」
・「0円~2,000円という言い回しが不明・・・」

そんなところじゃないでしょうか?

たしかに「1,000円ポッキリ」と言われた方がピンときますよね。
でも実は、アフィリエイトにかかる費用はそんなに簡単に言えるものではないんです。

完全無料で始めることもできますが、有料ツールや有料教材を使って行う方も少なくありません。

そのため、最終的な費用は「各アフィリエイターしだい」ということになるんです。

でも安心してください。

だいたいのイメージをつかめるように
この記事では、アフィリエイトにかかる費用の詳細を分かりやすく解説します。

 

1、アフィリエイトの初期・維持費用はランチ代と同じくらい!

先述のように、アフィリエイトは完全無料で始めることもできます。
無料での始め方については、この後の見出しで詳しく説明しますね。

まず先に、有料ツールを使って始める方法をご紹介します。

「え?無料の方がいいんだけど・・・」

そう思う方もいると思いますが
僕は、有料ツールを使う方法をおすすめしています!

その理由は単純に言えば
「より効率的にアフィリエイトができる」からです。

スマホのアプリでも、無料版と有料版の2タイプがリリースされているものがありますよね?
ではどっちが高機能かと言ったら、それはもちろん有料版です。

「お金を払った方が、より良いサービスを受けられる」

これは社会の常識です。
アフィリエイトの世界でも、有料ツールの方が内容が充実しています。

とはいえ「お金がかかる」というのは、あまり良い響きではないですよね?
ただし!毎月アフィリエイトにかかる基本的な費用は、せいぜいランチ代程度です。

つまり数百円~2,000円程度です。
仮に1,800円かかるとしたら、1日たった60円・・・ガリガリ君一本と同じです。

少し気楽になりましたか?
では具体的に何の費用がかかるのか見ていきましょう。

1-1 アフィリエイトにかかる基本費用①:レンタルサーバー料金

まずはレンタルサーバー料金です。

アフィリエイトの基本的な作業は
自分のブログサイトに、特定の商品やサービスに読者を誘導する記事を書くことです。

記事を書くのに使うとよいツールの一つは「ワードプレス」というものです。
このツールは、世界中の3分の1のサイト制作に使われているほど、めちゃくちゃ人気があって使いやすいツールです。

ワードプレスの基本機能は無料で使えますが
このツールを使うには「サーバー」という、ネット世界のテナントのような場所を借りなければいけません。

場所と言っても実在する場所ではなく、ネット上の土地のようなものです。
サーバーを借りることで、ワードプレスを使ったブログ記事を公開することができます。

このレンタルサーバー料金ですが、人気が高い「エックスサーバー」という会社の場合・・・

「X10プラン」・・・月額900円~1,200円
「X20プラン」・・・月額1,800円~2,400円

こんな感じです。
ちなみに、契約期間によって月額当たりの金額が変わるため、上記のように料金に幅があります。

会社によっては、月額131円(「さくらのレンタルサーバー」の場合)といった格安プランもあります。

当然、支払う料金によってサービス内容の質は変わってきますが
非常に評価が高いエックスサーバーを例とすれば、1,000円~2,000円くらいです。

つまりランチ代1回分で1か月間使えるわけです。

そう考えると、たいして高くないですよね?

1-2 アフィリエイトにかかる基本費用②:ドメイン代

ドメインというのは、簡単に言えば「サイトの住所名」みたいなものです。

現実、世界の会社の所在地は
「東京都渋谷区代々木2-2-2」のように特定の住所で判別されます。

同じようにブログサイトにアクセスするために必要な住所は
「〇〇〇.co.jp」とか「〇〇〇.com」のような名前で登録されます。

無料のドメインもありますが
「〇〇〇.co.jp」や「〇〇〇.com」などの人気ドメインを自由に使うには、年間1,000円前後支払うのが通常です。

つまり月額100円前後です。
さきほどのサーバー料金と合わせると、1,100円~2,100円くらいですね。

やはりランチ1回分程度なので、それほど負担はありません。

このような有料ツールを、少額の費用を支払って使うことで
完全無料でアフィリエイトを行うよりも、自由度は高くなるんです。

その点については次の項目で説明します。

1-3 プラスアルファ―でかかる費用

さて、ここまでの説明を見て
「0円~2,000円という説明は分かったけど、+αという部分は何だったの?」と思った方!

鋭いですね。
ではお答えしましょう。

+αとはズバリ・・・「アフィリエイトを有利に勧めるための教材費用」です!

アフィリエイト教材とは「アフィリエイトの赤本」みたいなものです。
大学受験を経験した方は懐かしいんじゃないでしょうか?

つまり、アフィリエイトの世界で効率的に動くためのガイドブックということです。

アフィリエイトで成功するためには、少なくとも・・・

  • ライティングスキル(文章力)
  • SEO対策(Googleなどの検索エンジンで、自分のサイトを上位表示してもらうための対策)
  • 商材選び(どんな広告をブログに貼るか)
  • 消費者心理(商品やサービスを利用したいと思うまでの心理プロセス)

こういったことを勉強する必要があります。
ライティングスキルとSEO対策については、特に奥が深いのでかなり勉強しなければいけません。

こういった勉強をすべて独学でやるのには、時間も労力もかかります。
そういう場合に、成功したアフィリエイターがまとめた教材を使うと便利です。

分かりやすく体系的に勉強できるため
時短になるだけでなく、楽しく学ぶことができます。

費用は教材によって異なりますが、だいたい3万円前後かかることがあります。

こちらは、必ず必要という訳ではありません。
当然「独学で初める」という方も多くいると思います。

ただし私の経験から、独学も重要ですがすでにアフィリエイトで成功している方から
成功の秘訣を教えてもらった方が数倍・・・いや数十倍、時短になる。ということは断言できます。

2、アフィリエイト費用0円で始めるのは可能?

繰り返しになりますが、完全無料でアフィリエイトを始めることは可能です。

やり方としては以下のようになります。

・無料ブログサービスを使う(はてなブログや、FC2ブログなど)

たったこれだけです。
※はてなブログやFC2ブログは、サーバーやドメインが無料で利用することができるサービスを提供しています。

ASP(ブログに貼る広告を探すサービス)登録は無料なので、ブログツールさえあれば始められます。

「なんだ、こっちの方が絶対楽じゃん!」

そう思いますよね?

確かに手間がかからず楽です。
ただ、無料ツールだけで始めると以下のようなデメリットがあります。

  • 急にブログサービスが終了して、すべてが水の泡になるリスクがある(「yaplog!」がサービス終了した過去あり)
  • 利用規約でいろいろ縛られる(過去にAmebaブログで、アフィリエイトが急遽禁止された事件あり)
  • レイアウト変更に制限が加わることがある(模様替えができない賃貸住宅を借りるようなもの)

ざっと挙げるとこんな感じです。
自分がせっかく運営するブログのレイアウトを変えられないと、なんだか物足りないですよね。

最悪なのがアフィリエイトが禁止されたり、ブログサービス自体が終了するケースです。
このような場合、せっかく積み上げてきたものが水の泡と化すリスクもあります。

それに対して「ワードプレス+レンタルサーバー+ドメイン」という組み合わせだと・・・

  • アフィリエイトに特化したテンプレートを使える
  • デザインや機能を自由にカスタマイズできる
  • 運営側の広告が勝手に表示されることがない
  • サービス終了リスクが少ない(サーバーサービスが終了しても、別のサーバーを使えばいいだけ)

少なくともこのようなメリットがあります。

ワードプレスを使いこなすためには、多少勉強が必要ですが
その分デザイン性が高いですし、なんといっても世界中で使われているツールなので、情報がめちゃくちゃ多いです。

ですから、有料ツールを使う方がおすすめなんです。
そもそも有料といっても、月額何万円もかかるわけでもないですしね!

3、アフィリエイトの費用は取り戻せる!

ここまでの説明を見て
「月々1,000円~2,000円の基本費用はいいけど、数万円の教材を買うのはまだ抵抗がある」
と感じた方は少なくないと思います。

無理はありません。
数万円の買い物は決して安くないですから。

それに「有料教材を使わないと絶対稼げない」というわけでもありません。
スキルの高い方なら、レンタルサーバーやドメイン代金だけでうまくやれる可能性もあります。

ただし!

全てのアフィリエイターが同じスキルを持っているわけではありません。

それに、アフィリエイトが注目されるようになっているので
ライバルに早く差をつけるためには、いち早く効率的に勉強する必要があります。

そしてもう一つ!
強調しておきたいポイントがあります。

それは「アフィリエイトの費用は十分元が取れる」ということです。

「アフィリエイトマーケティング協会」のアンケートによると、2,097人の回答者のうち
月額10万円以上を稼いでいる方の割合は21.4%(451人)もいます。

参照:「アフィリエイトマーケティング協会

つまり、約5人に1人が毎月10万円以上を稼げているんです。

仮に月々2,000円の基本費用を払っても十分お釣りがきます。
3万円の教材を買ったとしても、毎月払うわけではないので、月額10万円以上稼いでいればすぐに元が取れます。

確かにお金をかけなければ、いつまでもお金を払わずに済みます。
しかし、もしそれで有料ツールを使うほどに結果が出なければ、収入はゼロか、かなり少なくなります。

一方、有料ツールで一時的に出費があっても
それを取り戻すための高機能や役立つ情報が得られるなら、価値ある投資になります。

長い目で見てどちらが良いのかを、よく考えることが大事です。

もしかしたら、中には
「とりあえずサーバーとドメインの料金を払うけど、教材を買うかどうかはまだ決められない」
という方もいるかもしれません。

もしあなたがその1人なら、一つ提案があります。
それは「無料の教材から試してみる」というものです。

無料の教材は有料教材よりは、いくぶん情報が限られますが
それがアフィリエイト成功者から発信されている情報なら、初心者には大いに役立つはずです。

何よりも無料なら気軽に始められますしね。

ではどこで有用教材を手に入れるかですが・・・
その答えは、初月15万円のアフィリエイト収入を達成した僕の「無料メルマガ」で確認できます!

僕もみなさんと同じく、最初はアフィリエイト初心者でした。
しかもパソコンやネットの知識に秀でていたわけでもありません。

しかし、かなり必死に勉強した結果
ビギナーズラックではなく、初月15万円を達成することに成功しました。

まさかこんなに早く収入が得られるとは思っていなかったので衝撃でしたが
その時に「最初にアフィリエイトについてがむしゃらに勉強したことが良かった」と実感しました。

だからこそみなさんにも、教材を入手することへの大切さを知ってほしいと思っています。

とはいえ、いきなり教材購入をするのが難しいのも分かっています。
それでまずは、僕が今まで学んできたノウハウを集めた無料メルマガを見てみてください。

その内容に納得し、実践してみて効果を感じるのであれば
僕が無料メルマガでおすすめしている教材を購入してみても良いでしょう。
まずは試食感覚で、アフィリエイトのコツに触れて見てもらえたらうれしいです。

以下のリンクから無料登録ができます!

無料メルマガ登録ページ

4、まとめ

アフィリエイトを完全無料で行うこともできますが
有料ツールを使った方が良いか?最終的な判断はみなさんによります。

ただ僕個人的には、長期的なメリットを考えて
ワードプレスを使った有料ツールでのアフィリエイトを強くすすめます。

月々の費用もせいぜいランチ代程度ですから、余計にそう思います。

教材についても、成功者のノウハウを詰めた情報は、お金を払ってでも入手することをすすめます。

ただし!

まずは無料の教材から試すのも賢いと思います。
本当に役立つ情報を発信しているアフィリエイターは、無料情報でも質が高いです。

よろしければ僕の発信している、無料メルマガも気軽に購読してみてください。
すでに500人以上の登録をいただきましたが、あなたもこのメルマガから有益な情報を得られることを願っています。

無料メルマガ登録ページ