今回は「アフィリエイトで稼げない原因は生物的本能が邪魔しているからかもしれない話」というテーマです。

 

稼げない原因第一位は行動しないこと

アフィリエイトで稼げない一番の原因は、行動しないことです。

行動とは、始めること、実践すること、続けることのことで、
せっかく学んだのに始めない人もいるし、始めたはいいけどすぐやめてしまう人もいます。

なんでアフィリエイトで稼げない原因の一位が行動しないことかというと、アフィリエイトって別に難しくないので、続けるだけで稼げるようになるのに、稼げないということは、ほとんどの人が途中でやめてしまうと推測できるからです。

僕もサポートをしていますが、感覚的にも正しいなと思います。

よくアフィリエイトで稼げている人は全体の5%といいますが、残りの95%の人は途中で諦めている人だと僕は思っています。

なんで途中でやめるのかというと、言い訳を作る人が多い印象があります。

時間がないとか、やる気がないとか、忙しかったとか、疲れたとか。

でも、そういう中でみんなアフィリエイトを実践して結果を出すわけです。

あと、僕自身サポートをしていて、驚くことがあるのですが、「やることはわかっているのですが手が動きません」とか「この作業を代わりにやってください」とか言う人もいます。

こういったサポートは、僕はどうすることもできないのですが、こういう人たちはとにかく頑張ってやってもらうしかありません。

後ほど誰でも行動できるようになる方法を解説しますので、それをやってほしいと思います。

あともっと驚くことがあって、僕のお客さんではないのですが、25万円の教材を購入して一度も実践していないという人もいます。

25万円って一ヶ月の給料分くらいで、そんな大金を支払ったのに一回も実践しないなんて、とてももったいないですよね。

普通ならもったいなくてやるしか選択肢がないと思うかもしれませんが、
人って25万円支払っても行動できない性質をもっているんです。

それほど行動しない生き物なのです。

人は変化を恐れる生き物

じゃあなんで行動しない性質を持っているのかというと本能の話にいきつきます。

生物には生き残るためには昨日と同じことをするという生存戦略があります。

昨日行った場所は猛獣もいなくて安全だった、だから今日行っても大丈夫だろうと予想できます。

昨日行った場所は猛獣がいて危険だった、だから今日は行かないという選択ができます。

昨日食べた食べ物には毒はなかった、だから今日も食べても大丈夫だと推測できます。

食べたことのない食べ物には毒があるかもしれないから食べないという選択ができます。

だから昨日と同じ行動をしようとするのです。

過去にやったことと違うことは危険の可能性があると恐れるようにできているのです。

もしかしたら猛獣に襲われるかもしれませんし毒があるかもしれませんから。

一方、新しい場所へ行けば、豊富な食べ物があるかもしれない、といった希望もあります。

食べたことのない食べ物が食べられるとわかれば、食料不足を解消できるかもしれないという希望もあります。

しかし、同時に猛獣や敵グループに襲われる可能性もあるし毒があるかもしれないから、変化に希望を持つけれども同時に恐怖の感情も働くのです。

だから生活に変化があるかもしれないと思うと本能的に危険かもしれないと思って行動できないのです。

本能が行動にブレーキをかけるのです。

アフィリエイトが始められない、実践できない、続かないというのは、このように本能的な部分が影響しているといっていいと思います。

新しい行動を起こすのはリスクがあると本能的には思っているんです。

しかも毎月何万、何十万と収入が増えれば生活スタイルが変わってきます。

住む場所とか着る服とか食べるものも趣味も変わるかもしれません。

これらはいい意味で変わっているのですが、本能はいい悪いを区別できません。

だから本能は変化=危険、リスクがあると思って行動を制限しようとするんです。

さっきも言った通り25万円の教材を購入した人でさえ行動しない、という人もいる、人間は本当に行動しない生き物なのです。

でもどんな世界でもそうですが行動した人のみが成功できます。

始めてみる、実践する、続ける、これができた人間のみ成長し成功するのです。

本能だと自覚することから始める

人間は初めて行動する際、希望と恐怖という感情がごっちゃになっていて、ラクな方を選んでしまう⇒だからいつもと同じ生活パターンをしてしまう、ということを自覚することから始めることがいいと思います。

本能に逆らうのはきついしつらいが、本能であることを知っただけでも気持ち的にはラクになったと思います。

だから本能に抗う自分はすごい大変なことだと理解しながら一歩ずつ前に進む、前に進む自分をホメてあげましょう。

行動の仕組みを知り行動する、そして習慣化させる

行動には、自らを行動させる仕組みというのがあって、これも人間の性質というか心理があって、それをうまく利用すれば行動できるようになります。

方法はなんでもいいからちょっとだけやってみるというもの。

そうするとずるずる行動してしまうのが人間の性質です。

例えば掃除をする気なんてなかったのに、ちょっとした汚れを取ったらそのまま部屋の掃除をしてしまったとか、そういった経験ってあると思います。

ちょっとだけやろうと思ったら、気づいたら1時間やっていたとかいう経験、これは作業興奮という脳の性質です。

ちょっとやるとやり続けてしまうのが人間の脳の仕組みには備わっているんです。

これをアフィリエイトに利用すればいいわけです。

1行だけブログを書いてみる、1行だけメルマガを書いてみる、1個だけキーワードを見つけるとかほんの少しだけやってみると、気づいたら1時間くらいやっていると思います。

作業興奮のいいところは、ガッツリブログ1記事書くぞ!というモチベーションがなくてもいいところです。

そういう目標を立てたとしても気後れしちゃいますよね。みんな高い目標を立てすぎているからやらないし続かないんです。

でも1行だけ書いてみるという目標なら気楽にチャレンジできるので、ハードルも低くて挑戦しやすいのがいいですよね。

ハードルの低いことをやれば、いつのまにかブログ1記事書けていたってこともありえます。

というか僕の経験上、だいたい書けます。

で、その行動は習慣化させる必要があります。

習慣化させれば、それが普通の状態になる=本能的に危険じゃないと認識する=変化したってこと、変化した後だからそれが普通ってこと、辛くない状態になります。

そうすればこっちのもので、毎日やらないと気持ちが悪くなるくらいになります。毎日の日課になります。

習慣化させるにも人間んの性質を利用します。

方法は同じ行動を21日間やる必要があります。

21日間は結構長いですが、人生のうちのたった21日頑張るだけで人生が変わるとしたら、やる価値ありますよね。

毎月5万でもプラスできたら人生変わります。

月収50万、100万も稼げば大きく人生が変わります。

この記事を読んでいるあなたも人生変えたくてアフィリエイトやっているんですよね。

だったらたった21日間だけ頑張ってみましょう。

アフィリエイトの作業を毎日の習慣にしてしまえばラクだし必ず結果は出るのでがんばりましょう。