自己アフィリエイトとは何かご存知でしょうか。自己アフィリエイトを行えば、ネットだけですぐにお金を稼ぐことができるので、ネットビジネス初心者の方におすすめです。

今回の記事では、自己アフィリエイトとは何か、自己アフィリエイトを行う手順、自己アフィリエイトのメリット・デメリットをご紹介します。ネットで稼ぐことに挑戦したい方はぜひご覧ください。

 

1.自己アフィリエイトとはどんなもの?

自己アフィリエイトは、通常のアフィリエイトと仕組みは似ているものの、購入者と紹介者の関係性に違いが見られます。ここでは、自己アフィリエイトの概要を説明します。

1-1.自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトとは、誰かに紹介するのではなく、自分自身が商品を購入したり、サービスを利用したりすることで、アフィリエイト報酬を得る方法です。自己アフィリエイトは、自分のサイトを持っていなくても始められるので、ネットビジネス初心者の方でもすぐに報酬を得ることができます。

自己アフィリエイトの仕組みを知るには、アフィリエイトの仕組みを理解する必要があります。アフィリエイトとは、簡潔に述べれば、紹介ビジネスです。

アフィリエイトでは、実際に使ってみてよいと思った商品を、自身のサイトを通して読書に紹介します。この紹介記事を見て読者が商品を購入すると、紹介したアフィリエイターは、この商品を販売する会社から、広告宣伝費としていくらか報酬を受け取ります。これが、アフィリエイトというビジネスの仕組みです。

一方で、自己アフィリエイトの場合は、商品を購入する人と紹介する人(宣伝をする人)が同一人物です。形のうえでは、自分自身に商品を紹介することになるので、自己アフィリエイトという呼び名が付いています。

ただし、実際にやっていることは、単に商品を購入することと変わりが無いです。そのため、購入者側からすると、広告宣伝費を受け取れる分、普通に購入するよりもお得です。

1-2.自己アフィリエイトは2種類ある

自己アフィリエイトは、形のある商品を購入するタイプのものと、サービスを利用するものの2つに分類することができます。

形のある商品を購入する自己アフィリエイトでは、商品購入代金の1部がキャッシュバックされます。キャッシュバックされる分は、アフィリエイトでいう所の広告宣伝費にあたり、通常よりも安く商品を入手できます。

一方、サービスを利用するタイプの自己アフィリエイトの場合、代金を払うことなく、広告宣伝費を受け取れる場合が多々あります。たとえば、資料請求を行ったら報酬が発生、クレジットカードを発行すれば報酬が発生するといったものがあり、これらを活用すれば、出費ゼロでお金を稼ぐことができます。

このような特性があるので、お金を稼ぐことを目的として自己アフィリエイトを行うのであれば、サービスを利用するタイプのものを積極的に狙っていくのがおすすめです。

2.自己アフィリエイトを始めるための手順

ここでは、具体的に自己アフィリエイトの始め方をご紹介します。

2-1.ASPに登録する

自己アフィリエイトを行うには、初めにASPに登録する必要があります。ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの頭文字を取った言葉で、広告主とアフィリエイターを繋ぐ役割を持っています。代表的なASPには、A8.netなどが挙げられます。

ASPに登録する作業は、とても簡単です。ASPの公式サイトへアクセスし、そこから画面の指示に従って進めていけば、誰でもすぐに登録が行えます。

2-2.自己アフィリエイト案件を探す

ASPに登録した後に行うべきことは、自己アフィリエイト案件を探すことです。すべてのアフィリエイト商品で自己アフィリエイトが可能という訳ではありません。1部の商品では、自己アフィリエイトが行えないので、自己アフィリエイト可能な商品を絞り込む必要があります。

A8.netの場合、公式サイトに会員としてログインすると、セルフパックという項目が表れるので、そちらへアクセスすれば、自己アフィリエイト可能な商品を絞り込めます。

自己アフィリエイト可能な商品はたくさんありますが、稼ぐことを目的にするならば、資料請求、アプリのインストール、アンケートへの回答などのサービスに申し込むタイプがおすすめです。なぜなら、これらの案件であれば、利用にお金がかからないからです。利用料がタダであるので、アフィリエイト報酬の分がそのまま利益になるのです。

また、多すぎて案件を選べないという方は、自分の趣味趣向に合ったものを選んでみるのもよいでしょう。

2-3.条件を満たして報酬を得る

自己アフィリエイトで商品の購入、申込を行うと、条件を満たしさえすれば、すぐに報酬を得ることができます。アフィリエイト報酬を受け取る条件には、成果条件、否認条件といったものがあります。

成果条件とは、文字どおり成果を得るために満たすべき条件のことです。案件ごとに異なるので、申し込む前にチェックしましょう。否認条件は、アフィリエイト報酬が受け取れなくなってしまう条件のことです。こちらも案件ごとに異なるので、必ず目を通すようにしてください。

3.自己アフィリエイトのおすすめポイント

自己アフィリエイトには、通常のアフィリエイトにはない魅力がいくつかあります。ここでは、その魅力、おすすめポイントをご紹介します。

3-1.ネットに関する特別な知識は不要

自己アフィリエイトは、ネットに関する特別な知識が必要ないため、パソコンが苦手な方でもすぐに行えます。

通常のアフィリエイトの場合、自分で1からサイトやブログを構築して、そこにアフィリエイトリンクを貼り付けて、商品が売れるのを待つといった流れです。そのため、アフィリエイトを始めるためには、サイトの作り方を知らなければなりません。

今では、無料ブログなどで簡単に作成できるようになったとはいうものの、パソコンが苦手な方ならば、途中で躓く可能性も十分あります。

また、アフィリエイト報酬を得るためには、魅力的な記事を執筆する必要があります。記事執筆には、SEOやWEBマーケティングの知識が必須であり、そのスキルを身に付けるには多くの時間、経験を要します。

一方、自己アフィリエイトであれば、サイトを構築する必要も無ければ、読まれる記事、読者に買いたいと思わせるような文章を書く必要もありません。ただ各案件の報酬条件を満たすように買い物をすればよいだけなので、ネットビジネス初心者の方でも比較的容易に行えます。

3-2.簡単な手順ですぐに報酬が得られる

自己アフィリエイトは、簡単な手順で報酬が得られる点も魅力です。自己アフィリエイトで報酬を得るには、ASPに登録を行い、自己アフィリエイト可能な案件を見つけ出してそれを購入するだけです。

報酬を得るためには、成果条件や否認条件を守る必要がありますが、これも一つひとつチェックしていけばよいだけなので、決して大変な作業ではありません。

3-3.手数料や元手が一切かからない

自己アフィリエイトでは、手数料や元手が一切必要ないので、今すぐにでもチャレンジすることが可能です。

アフィリエイトの案件を紹介するASPは無料で登録でき、利用するのに手数料はかかりません。そのため、手数料のことは気にせずに、いくつもの案件を試してみるといったことも可能です。

また、アンケートへの回答や資料請求など、サービスに申し込むタイプの案件であれば、利用する際に料金はかかりません。そのため、貯金がゼロの方でもチャレンジすることができます。

このように、自己アフィリエイトは、適切な案件を選べば元手ゼロ、手数料ゼロで始められるので、ネットビジネス初心者の方でも気軽に行えます。

3-4.興味のある商品やサービスなら一石二鳥

自己アフィリエイト可能な案件は多数存在するので、中には以前から興味のあった商品やサービスもあるでしょう。そのような商品を自己アフィリエイトにより購入して利用すれば、欲しかったものが手に入ることに加え、アフィリエイト報酬も受け取れるので、一石二鳥です。

また、自分が欲しかったものだけではなく、家族や友人が欲しがっていた商品を購入するのもおすすめです。商品購入を代行すれば、アフィリエイト報酬を手間賃として受け取れます。

もちろん、商品をプレゼントしてしまうのもよいです。この場合だと、商品代金は自分で支払うことになるのですが、アフィリエイト報酬の分だけキャッシュバックされるので、普通に購入するよりも断然お得です。

3-5.アフィリエイトの仕組みを学べる

自己アフィリエイトを行えば、アフィリエイトの仕組みを実際の体験から学ぶことができます。

通常、アフィリエイト初心者の方が実際に収益を上げるまでには、短くとも3ヵ月~半年はかかってしまいます。そのため、アフィリエイトは本当に稼げるのかと疑問を持ち、途中で挫折してしまう方が多いです。

一方、自己アフィリエイトであれば、1日で手続きが完了するので、すぐに報酬が得られます。このようなネットだけでお金を稼ぐという体験は、ネットビジネスへのモチベーションを高めてくれます。

さらに、アフィリエイトの仕組みについて身をもって体感することで、続けていけば稼げると強く信じることができるようになっていくでしょう。その結果、実際のアフィリエイトでも諦めずにコツコツ継続でき、最終的に成功を掴むことができます。

4.自己アフィリエイトで要注意なデメリット

自己アフィリエイトにはデメリットもあり、それを知らずにいると、不利益を被ることがあります。ここでは、絶対に知っておくべき自己アフィリエイトの要注意なデメリットをご紹介します。

4-1.1案件当たりの報酬額は少ない

自己アフィリエイト可能な案件は、1件当たりの報酬額が少ないことが多いです。1つの成果に対し100円程度の案件も多く、なかなか大きな額を稼ぎ出すことは難しいです。

もちろん、数千円、数万円の案件もあります。たとえば、クレジットカードの発行、FX口座の開設などの金融系の案件は、報酬が高額であることが多いです。ただし、成果条件、否認条件により利用できないこともあるので、誰でも稼げるわけではありません。

特別なスキルが必要ないといわれる自己アフィリエイトですが、大きく稼ぐためには、割りのよい案件を探し出すリサーチ力は必要になるでしょう。

4-2.1案件は1度しか申し込めない

自己アフィリエイトは、原則1つの案件に1度しか申し込むことができません。そのため、化粧品などの消耗品を自己アフィリエイトの商品に変えたからといって、継続的に料金がキャッシュバックできる訳ではありません。

このような仕組みであるため、高報酬の割りのよい案件を見つけたところで、その報酬は一過性のものであり、10万円、20万円を稼ぐには、継続的によい案件をリサーチする必要があります。

4-3.安定して報酬を得ることができない

自己アフィリエイトだけで安定した収入を得るのは困難です。なぜなら、自己アフィリエイト案件の数には限りがあり、いずれは割りのよい案件を見つけ出すことが難しくなるからです。

記事上部で述べたように、自己アフィリエイトは1つの案件に対し1回のみ利用できます。ゆえに、自己アフィリエイトを何度も行っていくと、徐々に応募できる案件は少なくなっていきます。

もちろん、アフィリエイト案件は日々追加されているので、すぐに自己アフィリエイト可能な案件が無くなってしまうということはありません。しかし、1回で数千円、数万円稼げるような案件は決して多くはないので、すぐにそのような案件は無くなってしまいます。

その結果、1回当たり数十円、数百円の低単価の案件ばかり残ってしまい、最終的にはどんなに頑張っても月に数百円~数千円程度しか稼げないといったことになってしまいます。

このように、自己アフィリエイトでは継続的に割りのよい収益を上げることは無理だと考えるべきです。基本的に自己アフィリエイトは、一時的にまとまったお金が欲しいときに行うものであるので、それで生活費を賄うといったことは止めましょう。

4-4.DMや電話が嫌な人には向かない

自己アフィリエイトを行うと、商品宣伝目的のDMや電話が届くことがあるので、それらの対応が嫌な方は、自己アフィリエイトは控えたほうがよいです。

そもそも、広告主は意味もなく自己アフィリエイトでお金をばら撒いている訳ではありません。自己アフィリエイトは、その商品やサービスを使った方がリピーターになることや、周りに商品を宣伝してくれることを期待して行っています。そのため、企業側は、継続的に自社の商品を購入して欲しいという考えの基、メールや電話で販促をかけることが多々あります。

苦労なく報酬が受け取れるのには、ちゃんとした訳があるので、それを理解したうえで自己アフィリエイトに臨んでください。

4-5.クレジットカードの多重申し込みのリスク

自己アフィリエイトでは、クレジットカードの多重申し込みにより、ブラックリスト入りしてしまうリスクがあるので、要注意です。

クレジットカードの自己アフィリエイトは、高額報酬であるので、ついつい何件も申し込みしてしまいがちです。しかし、いくつものクレジットカードを短期間に申し込むと、信用情報に傷が付き、今後カードが作れなくなってしまうことも十分考えられます。

そのような事態を避けるためにも、1度に発行するカードは3枚程度に留めておくようにしましょう。

【まとめ】自己アフィリエイトはすぐに手元にお金が欲しい方におすすめ

自己アフィリエイトの概要や始め方の手順、おすすめポイント、デメリットについてご紹介しました。自己アフィリエイトの魅力は、誰でも簡単に、すぐに報酬が得られる点です。報酬額も、よい案件であれば1回で数千円、数万円を稼ぐこともできるので、すぐに手元にお金が欲しい方におすすめです。

しかし、自己アフィリエイトの案件の数には限りがあるので、継続的に高い報酬を稼ぎ出すことは困難です。そのため、通常のアフィリエイトのように、生活費を稼ぐ目的で行うものではありません。そのことをしっかり理解したうえで、取り組んでください。