なぜあなたがメルマガアフィリエイトで三ヶ月以内にサラリーマン以上の成果が出るのか解説

基本的にアフィリエイトは、数ヶ月頑張らないと成果がでないのですが、
(使える時間や集中力によって変動します)そんなに難しいものではないので、継続さえできれば誰でも成果が出せるのがアフィリエイトのいいところです。

 

でも、できれば「早く、そしてより大きい金額を稼ぎたい」ですよね。

さらに言うと、「安定的に稼ぎたい」ですよね。

 

この「早く」「大きな金額」「安定的」というキーワードを満たすとなると、
メルマガアフィリエイトが一番です。

というかこれ一択です。

 

今回の記事では、上記3つのキーワードと
「なぜ初心者さんでもメルマガアフィリエイトで三ヶ月以内に成果が出るのか」ということについて解説していきたいと思います。

 

これを読めば、メルマガアフィリエイトで最短距離で稼ぐハードルがぐっと下がるはずです。

※この記事は「はてブ」などでブックマークをして何度も読むことをおすすめします。
目次

ブログで集まるリストは優秀、だが育てるのに時間がかかる

まずは理解しておきたいのが、アフィリエイトはビジネスですので、重要項目の一つに「集客」があります。

他にも重要項目はありますが今回の記事は、「集客」にスポットを当てていきます。

 

メルマガアフィリエイトでは、集客は「見込み客のリスト(メールアドレス)を取得すること」です。

このリストはあなたに興味の持った人たちですので、あなたが売る商品にも興味があります。

 

ですから普通に商品を売るより売れやすいんですね。
だから大きな金額が稼げるのです。

集客の方法はいくつかありますが、メジャーでリストを取得しやすいのがブログと無料レポートです。

 

ブログ経由での見込み客は、能動的にメールアドレスを登録してくれるので、最終的にオファーした商品の成約率は非常に高い傾向にあります。

なので、メルマガのスキルやライティングスキル、セールスのテクニック等があまりなくても売れやすくなります。

だから、できるだけブログ経由でリストを取得したいわけです。

 

しかし、ブログには大きな問題点があります。

それは、「ブログにアクセスが集まるまでに時間がかかる」という点です。

 

ブログは特性上、記事を公開したからといって、すぐにアクセスが集まるわけではありません。

あなたがよっぽど影響力のある人間か、莫大なツイッターのフォロワーがいてアクセスを流さない限り難しいでしょう。

 

なので、基本的にGoogleなどの検索エンジン経由から、ブログにアクセスが流れてくるのですが、上位表示されるまでに一ヶ月とか三ヶ月、下手すると半年以上かかる場合があります。
(この辺の期間短縮にはいろいろなテクニックがありますがここでは割愛します)

 

ということは、今日書いた記事にアクセスが集まるまでに最低でも一ヶ月以上かかるわけですね。

 

初心者さんではビッグワードで上位表示させるのは難しいので、ライバルの少ないスモールワールドを狙う等戦略を考えるわけですが、1記事で集まるアクセスは微々たるものです。

 

となるとブログ記事を量産しなければいけないわけです。

これはとても大変で時間がかかる根気のいる作業です。

 

実はリストを集めるのはカンタン

でも実は無料レポートを使えば、もっと簡単に、しかも大量にリストを集めることができます。

 

無料レポートとは、有益な情報をPDFなどにまとめたもので、それを無料で提供する代わりにメールアドレスを登録してもらうという方法です。

 

メルぞうやXamといったレポートスタンドツールに、あなたのレポートを登録しておけば、レポート目当てでダウンロードしてくれます。

 

メルぞうとXamには毎日大量のアクセスがありますから、そこに登録しておくだけであなたのレポートがどんどんダウンロードされていきます。

 

この方法なら、初心者さんでもメルマガアフィリエイトを始めてすぐにできますし、しかもブログでは考えられないような数のリストを取得することが可能です。

 

質の問題をどう克服するか、だけが課題

実は無料レポートにも問題がないわけではありません。

それは「質がよくない」という問題です。

 

レポート目当てでメールアドレスを登録する人がいるため、どうしても捨てアドで登録する人や、メルマガを読まない人が出てきます。

 

取得したメールアドレスの一部だけが、今後の見込み客になりえる、という状態です。

でも、せっかく頑張ったレポートなのに、悲しいしもったいないですよね。

 

なので対策をする必要があります。

質の上げ方

見込み客の質を上げる方法はいくつかあります。

 

1つ目は、レポートの質を上げることです。
薄っぺらいレポートだと、「この人のメルマガを読んでも意味ないな」と思われてしまいますが、逆に有料級のレポートであれば「ぜひこの人のメルマガを読んでみたい!」となります。
(有料級のレポートの作り方は後ほど解説します)

 

2つ目は、レポート内で「メインメルマガの案内」をすることです。
ここではあえて登録のプレゼントを提供しません。

 

そうすることで「能動的」にメールアドレスを登録してくれるからです。
もちろん数は少なくなりますが、「質の高い濃い見込み客」が集まります。

 

何を書けば有料級になるのか

まずは何を書けばいいのかということから解説したいと思います。

解説系
やってみた、作業系
ノウハウ系
マインド系

この4つのパターンがよいでしょう。

 

どれも、学んだことを自分の言葉にしてレポートにまとめることができるので、
例えばワードプレスのインストールの方法を学んだら、それを解説するレポートや作業をまとめたりすれば、立派なレポートが完成します。

 

ノウハウ系やマインド系は、学んだことを自分のフィルターを通して書くだけでレポートになります。

難しくはありませんね。

 

ここから有料級にする方法を解説しますね。

 

 

価値を知れば、価値を高めることができます。

そして有料級のノウハウにすることができます。

 

価値は様々あって書ききれないので重要なもののみピックアップしてみました。

早いこと
どこよりも早い情報はそれだけで価値になります。

ニュースが典型ですよね。
「何年前に火事がありました」は何の価値もありませんが、「5分前に火事がありました」は立派な価値を持っています。

あなたの商品を扱っている業界などの情報をどこよりも分かりやすくまとめるのは非常に有効です。

 

オリジナル性
あなたの言葉、あなたの意見、あなたの主張、あなたが感じたこと、あなたの体験談は立派な価値となります。

「自分なんて大したことないし…。」と思われるかもしれませんが、他人の体験って気になりませんか?

他人の失敗談でも成功体験でも知っておけば、自分にも役に立つかもしれないって思すよね。

それと同じで、普通の人の普通の体験が実は価値になるんです。

 

わかりやすいこと
先程例にあげた「ワードプレスのインストールの方法」はもうすでにレポートとして存在しています。

そうなると「今さらレポートにしても意味ないじゃん!」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

テーマは同じでも、わかりやすさって違いますよね。

例えば教科書ってわかりにくいですが、教科書の内容を漫画にしたら読みやすいですよね。
古典的な難しいビジネス書も漫画にして販売されているのも、わかりやすいからです。
だから売れているんですね。

漫画形式にするのは難しいですが、他のレポートよりも丁寧に解説するのはあなたでもできるはずです。

できるだけ丁寧に書けばそれは価値となります。

 

面白さ

実は面白さは価値になります。

先ほどの漫画の例は面白さという点も価値になっています。

いくらいいことが書いてあってもつまらないと読みたくないですよね。

逆に、言い方は悪いですが、内容が薄くても面白ければ「この人面白いからメルマガも読んでみよう!」となりやすくなります。

 

ボリューム
ボリュームも価値になります。
しかし、最初からボリュームのあるレポートを作成するのは難しいですから、
最初は小さなレポートを作っていき、将来それらを組み合わせて大作レポートを作ればよいでしょう。(小さなレポートでも丁寧さ、面白さなどがあれば人気のレポートになります)

 

以上のことを踏まえて書けば、あなたでも有料級のレポートを作成することができます。

 

安定的に稼ぐ仕組み

メルマガアフィリエイトがなぜ安定的に稼げるのかというと、それはあなた自身でメールアドレスを管理することができるからです。

 

例えばブログだけだと、検索エンジン経由のアクセスに対してしかセールスできません。

さらにはほとんどが一見さんなわけですから、その一回のアクセスであなたのファンになってもらって、できればその場で商品を買ってもらう。

 

もしくはブログに何度も訪れてもらって商品を買ってもらわなければいけません。

これって結構ハードル高いですよね。

 

ですがメルマガなら、あなたの配信ペースで商品をセールスすることができますよね。

何度かメルマガを送って、あなたの考えやあなたの商品の魅力を十分に伝えてから商品をオファーする。

しかもそれが何度でもできてしまうのです。

だから安定してビジネスができるんですね。

「何度でも」というところがポイントです。

ブログも必要、ブログも育てながら

メルマガアフィリエイトで早く成果を出したいなら無料レポートを発行していけばよいのですが、とはいえブログからのメールアドレスは優秀で、さらには自動収益装置にもなるので同時並行で育てていきたいものです。

 

効率よくブログを育てる方法は、「コンテンツを使い回すこと」です。

無料レポートで書いた内容をブログでも公開する、逆にブログに書いたことをレポート用にまとめる等です。

 

「同じこと書いていいの?」と思われるかもしれませんが、メルぞうやXamに来るアクセスの属性とあなたのブログに来るアクセスの属性は違いますし、同じ内容を見ているとも限りません。

なので積極的に使い回すのが効率のよい方法です。

まとめ

以上のことをしっかりとやれば、初心者さんでもメルマガアフィリエイトで三ヶ月以内に成果を出すことができます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次