AMCは動画共有サイトから動画を取得しています。

従って共有サイトで動画が削除されてしまったら、動画が閲覧できなくなってしまいます。

このとき、自分のブログの記事をどうするか?について書いていきたいと思います。

動画が削除されたときの選択肢は?

恐らく2つの選択肢があります。

・放っておく
・記事を削除する

このどちらかを選択しなければいけません。

私の場合、放っておくを選択しています。

なぜかというと、記事を削除してしまうと、アンテナサイト経由できたユーザーに対して
「404エラー」を表示させてしまうからです。

つまり「ページが存在しません」と言っていることになります。

アクセスとキャッシュポイントを意識する

404エラーを表示させてしまうと、せっかくアンテナサイト経由から来たユーザーが逃げてしまいます。

AMCのキャッシュポイントとして、クリック広告があります。

例え動画が削除されていたとしても、クリック広告を踏んでもらうか、他のページや他のアンテナサイトへ誘導出来たほうがいいでしょう。

ただ、動画記事を削除したほうがユーザービリティも高くなり、恐らくGoogleからの評価も高くなると思います。

なので、長期的に運営するスタイルの人や、性格的に気になるようでしたら削除しても良いかもしれません。

それもまた一つの方法だと思います。