今回は「アフィリエイトはスマホだけでできるのか?」というテーマです。

スマホアフィリエイトで勘違いしてはいけないもの

まずアフィリエイトとは代理販売のことを言います。
よくfacebook広告などで見かける、ラインを使った副業というのは、アフィリエイトではありません。

そういうのはチャットレディとかメールレディといって男性とチャットやメールをしてお金を稼ぐというものなので、スマホアフィリエイトとは呼べません。

こういう類のものをスマホアフィリエイトといって広告を打っているわけで、それを見て勘違いしている人も多いと思います。

ちなみにそういう広告はスキマ時間10分で月収30万とか、そういうことを謳っていますが、そんなビジネスは存在しないので騙されてはいけません。

 

で、肝心のスマホアフィリエイトとは何なのかというと、スマホユーザー向けのアフィリエイトのことを言います。

 

しかし、今の時代スマホユーザーへアフィリエイトするのは普通のことです。

ブログにしてもレスポンシブルデザインといって、PCで書いたブログもスマホで見ると違和感なくスマホで閲覧も最適化されます。

なので別にPCアフィリエイトとスマホアフィリエイトと区別する意味はありません。

ただ、さっき言った通り、広告を見て勘違いしてしまう人が多いのかなという印象です。

アフィリエイトはスマホだけでできるが…

この記事を見ている人は、PCを使わず、スマホを使った作業でアフィリエイトをしたいと思っている人かもしれません。

スマホでアフィリエイトの作業はできるのかというと、それはできます。

アフィリエイトの大半の仕事は文章を書くことなので、可能といえば可能です。

しかしながら効率が悪い。

長文になるとやはりPCの方が断然早いし、全体的な文章の見直しも簡単だし効率が違います。

あと、アフィリエイトの広告タグや画像編集などは、スマホよりもPCの方が断然効率的にできているのでスマホだとしんどいです。

だから、アフィリエイトをやりたいと思ったら絶対にPCを買った方がいいと思います。

アフィリエイトは趣味ではなくビジネスなので、ビジネスには初期投資というものが必要です。

それがPCを持っていないならPCになるわけで、PCも買わないでやろうというなら、そこまでのモチベーションしかないということになります。

冷たい言い方ですが、そういう人は成功しませんので、アフィリエイトは止めた方がいいと思います。

スマホを使うなら

それでもスマホは便利に使うことができます。

例えば、外出中とかPCを使えないときに、思い浮かんだ文章やアイデアをメモにして使うことができます。

他にも情報発信のためのネタをメモしたり、ブログのタイトルや目次だけを考えてメモしたりとか、そういう使い方ができます。

アイデアはいつ浮かんでくるか分からないので、いつでもメモすることができるスマホは非常に便利です。

まとめ

・スマホでアフィリエイトは可能だがしんどい
・パソコンで作業するようにできているのでパソコンを購入した方がいい
・PCを触れないときのメモ代わりに使う
・ラインを使ったものはアフィリエイトではない。だまされないように