アフィリエイトの売上げって、

ブログのPVに比例するって思いがちですが、

実はそんなことはないんです。

 

もちろん、PVが多いほうが売上になりやすし、

最低限のPVがないと売上はゼロです。

 

僕のブログのPVはかなり少ないです。

 

多分、あなたが想像している8分の1くらいだと思います。

いや、もっと少ないかもしれません。

 

ほんとびっくりするくらい少ないです。

 

でも少ないながらも

アフィリエイトで100万円以上稼げているのは事実です。

 

 

理由は2つあります。

 

一つは、ターゲットを絞って濃い情報を書いているからです。

 

そもそも僕たちアフィリエイターは

PVを伸ばすことが目的ではありません。

 

AdSenseをやっているなら

PVは生命線ですが、アフィリエイトは違います。

AdSenseのようにPVと売上は、単純な比例関係にはありません。

 

なので、PVばかりに目を取られていると、労力が大変です。

 

売上を2倍にしようと考えて、

単純にPVを2倍にするとしたら、

いったい何記事書かないといけないんでしょうか?

 

今の売上が1万円で、10万円目指すなら10倍のPVが必要です。

100万円なら100倍です。

 

どれだけ大変かは想像できますよね。

 

なので、PVは大きな問題ではありません。

注目するべきはターゲットです。

 

 

自分がアフィリエイトする商品を必要としている人、

見込み客(潜在顧客)に向けて書けば、少ないPVでも商品はバンバン売れていきます。

 

ターゲットを絞ることで、メリットがあります。

それは、ライバルが少ないことです。

 

ダイエット商品の場合、
年齢、性別だけだとライバルは無数に存在します。

 

ですが状況やダイエットの目的などで絞ることで

ライバルを減らすことできます。

 

20代の女性
今度友人の結婚式に出席するため
すぐに痩せたいと思っている、運動嫌い

 

30代の男性、営業マン
健康診断にひっかかった上に
家族にお腹を指摘されてショックを受けている
ラーメン大好きで昼はたいていラーメン屋巡り

 

こういう状況や目的をイメージすると、

ライバルはグッと減っていきます。

 

 

多くのライバルはPVを狙うために、

ターゲットを広く取っています。

 

そこはレッドオーシャンです。SEO対策も大変です。

わざわざ勝てない試合に挑むほど労力をかける必要はありません。

 

悩みや欲求もそんなに強くありません。

 

ターゲットを絞れば、悩みや欲求は強く、

どんな文章を書けば感情を動かせて購買意欲を高められるのかが分かります。

 

年齢や性別、職業、地域、家族構成、年収、趣味などを

考えてターゲットを決めるのですが、これをペルソナの設定と呼びます。

 

ペルソナが決まってしまえば、

難しいコピーライティングのスキルはあまり必要ではありません。

 

全く知識がないのはダメなので、勉強しないといけませんが、

最低限のスキルがあれば問題ありません。

 

ペルソナは、もう見込み客なわけですから、

「こんな商品がありますよ」っておすすめすれば簡単に売れていきます。

 

ちなみに僕のブログは150記事くらいありますが、

数十ページしかアクセスがありません。

 

100記事以上は0PVです。

 

この悲しい100記事が存在する理由は、

検索を意識しないで書きたいことを書いたり、

まだキーワード選定を理解していない時期に書いていた記事だったりするためです。

 

だから、記事数は多いに越したことはないけど、

少ない記事でもしっかりとターゲットを決めてしまえば、

ブログPVは少なくてもアフィリエイトで稼ぐことは十分可能です。

 

書く記事数も少なくていいし、ライバルはいないし、

SEO対策もしないでいいし圧倒的にラクです。

50記事で100万円狙えるのであればやる価値はありますよね。

 

 

もう一つの理由は、ブログだけで完結していないことです。

 

ブログだけで売上を完結しようとすると、

常に新規のアクセスが必要です。

 

それに、よっぽど面白い、役に立つ、拡散されるような記事でない限り

ブログにリピートしてくれる確率は高くありません。

半分くらいは一回きりのアクセスです。

 

その一回きりのアクセスはもったいないですよね。

 

 

なので、メルマガに登録をしてもらうようにします。

メルマガに登録してもらえば、

ブログに再訪しない人にもメールを送って情報を伝えることができます。

 

そして、ブログ経由でメルマガに登録してくれた人は、

能動的にアクションを起こしてくれたってことですから、

あなたに何らかの興味があって登録してくれたわけです。

 

なので、あなたのメールを読む確率は高くなります。

どこの誰が書いたか分からない文章よりも精読率は高くなります。

 

また、メールアドレスは個人情報なので、

その個人情報を登録する行為はある程度信用されなければ

怖くてできませんよね。

 

だからメルマガを登録してくれた時点で、すでに信用がある状態です。

 

ビジネスをする上で、信用を強力な武器になるので、

メルマガ経由での成約率は高くなります。

 

このような状態で、何度もセールスできるのがメルマガの強みです。

 

このように、ブログだけではなく、

メルマガも連動させることによって、

爆発的な売上を構築することができるようになります。

 

なので、ブログPVが少ないからと悲観するのではなく、

自分が売りたい商品は、誰が必要としているのかを考えて

ブログ記事を書いてみてください。

 

また、ブログにはメルマガ購読のフォームの設置もお忘れなく。

 

以上が、少ないブログPVでも100万円稼げる理由でした。

 

本当はもっと細かい方法やテクニック的なことをやっているのですが、

今回はざっくりした感じで書きました。