YouTubeアフィリエイトを始めたいけど、本当に稼げるのか不安という方も多いでしょう。

そこで、今回の記事では、YouTubeアフィリエイトとは何か、YouTubeアフィリエイトのメリット・デメリット、始め方をご紹介します。

YouTubeアフィリエイトに挑戦したいとお考えの方は、ぜひお役立てください。

 

1.YouTubeアフィリエイトで稼げる仕組みとは?

YouTubeアフィリエイトで何故稼げるのかをご存知でしょうか。ここでは、YouTubeアフィリエイトとは何かご説明します。

1-1.YouTubeアフィリエイトとは

YouTubeアフィリエイトとは、YouTubeの動画を用いて広告収入を得るビジネスモデルです。YouTubeを視聴していると、広告動画が流れることや、動画の下部に広告が表示されることがあります。動画運営者は、この広告を流して視聴者にクリックさせることで広告収入を得ます。

このように、YouTubeアフィリエイトの稼ぐ仕組みは、ブログアフィリエイトやSNSアフィリエイトと変わりありません。記事や投稿などで集客をしていたものと、動画に置き換えたものがYouTubeアフィリエイトであると考えて問題ないでしょう。なお、YouTubeアフィリエイトでは、Google AdSenseを用いて広告の表示を行います。YouTubeアフィリエイトの具体的な始め方については、記事下部でご紹介しているので、ぜひそちらもご覧ください。

1-2.YouTubeアフィリエイトの収入目安

YouTubeアフィリエイトでは、視聴者が広告をクリックすることで報酬が発生します。これは、ブログのAdSense広告とまったく同じです。

Yotubeの報酬の目安は、視聴回数で計算されることが一般的です。よくいわれているのが、1再生当たり0.1円という計算方法です。この単価が適切であるとするならば、月10万回再生で月収1万円、月100万回再生で月収10万円と計算できます。

ただし、YouTube側が具体的に収益額のデータを発表している訳ではないので、あくまで目安として考えるべきです。

冒頭にも述べたように、動画によって広告のクリック率が異なる場合も考えられます。当然、クリック率がよい動画であれば、1再生当たりの収益単価は0.1円よりも高くなり、逆に、クリック率が低ければ、単価は0.1円を下回ります。

また、動画のジャンルによっても単価が変わってくるという意見もよく聞かれます。実際に、各YouTuberの報告する単価には差が見られるので、その可能性は十分考えられます。

このように、YouTubeの収入単価は、1再生当たり0.1円が絶対に正しい訳ではありません。しかし、大雑把な収入の目安を計算する際には、よい指標になるでしょう。

2.YouTubeアフィリエイトを始めるメリット

ここでは、YouTubeアフィリエイトのメリットをご紹介します。

2-1.1本の動画だけでも効果が出ることもある

YouTubeアフィリエイトでは、1本の動画がヒットすることで、一気にほかの動画の再生数も増加し、収益が爆増することがあります。そのため、運よく初めから大きな収益を上げることも可能です。

ブログアフィリエイトの場合はそうはいきません。ブログアフィリエイトでは、基本的に検索エンジンからの流入になりますが、ブログを初めて間もない頃は、検索しても上位表示されることはないので、運よく見られるという望みはかなり薄いです。また、ブログの世界では、純粋に記事の内容、文章力での勝負になるので、初心者とベテランの実力差が明確に出やすいです。ゆえに、YouTubeよりも運要素が低く、実力主義的な一面が強いです。

一方、YouTubeの場合は、予想だにしなかった動画が人気になることも多々あります。高い動画編集のスキルや構成能力、話術が無くとも人気になる可能性は十分あるので、とりあえず試してみると面白いでしょう。

2-2.文章スキルや専門知識が必要ない

YouTubeでは、文章スキルやSEOに関する専門知識が必要ないので、誰でも見られる動画を作成することは可能です。

ブログアフィリエイトの場合は、文章の構成、内容がよいことはもちろんのこと、検索上位になるためにSEOの知識が必要になります。加えて、ブログを少し凝ったものにアレンジするには、HTMLやCSSなどのスキルも必要になってきます。そのため、読まれるブログを書くには、高いスキルが求められます。

一方、YouTubeの動画作成の場合、最低限必要なスキルは、動画の撮影スキルと編集スキルのみです。動画の撮影さえできれば、YouTubeにアップする作業はとても簡単なので、困ることはないでしょう。

トップYouTuberの方たちのような高度な編集はできないと思うかもしれませんが、心配いりません。なぜなら、無編集でも見られている動画はたくさん存在するからです。クオリティの高い編集でなくとも稼ぐことは十分可能なので、スキルがない方でも気軽に取り組めます。

2-3.YouTube自体は利用料がかからない

YouTubeに動画アップすることにはお金はかかりません。そのため、パソコンやスマホがあれば、今から無料でYouTubeアフィリエイトを始めることができます。

動画を撮影するには、カメラが必要ですが、撮影用のカメラを購入する必要はなく、スマホのカメラがあれば十分です。最近のスマホのカメラは、とても高画質であるので、YouTubeの動画で用いる分にはまったく問題ないです。

編集に関しても、動画の内容によっては無編集で問題なく、必ずしも必要ではありません。また、どうしても編集が必要な場合は、無料の編集ソフトやアプリもあるので、それらを活用すればよいでしょう。無料のソフトやアプリでも、YouTube動画程度の簡単な編集は行えるので、初めのうちから高いお金をかける必要はないです。

2-4.YouTube動画は上位表示を狙いやすい

YouTube動画は検索で上位表示されやすいというメリットがあります。上位表示されやすいということは、集客がしやすいということと同じ意味です。ゆえに、SEOに強いYouTubeアフィリエイトは、初心者の方でも比較的収益が上げやすいアフィリエイトといえるでしょう。

YouTubeの動画が検索上位に表示されやすい理由は、Google検索にYouTube枠というものがあるためです。YouTubeは、Googleの傘下の会社であるため、Googleから優遇されています。このような事情があるので、YouTubeの動画を上位表示させることは、ブログ記事を上位表示させることよりも断然楽です。

また、検索流入だけではなく、SNSでの流入も見込めるのが、YouTubeアフィリエイトのメリットです。動画は文字よりも目に留まりやすいので、時々刻々と投稿が行われるSNSとの相性がとてもよく、上手く活用すれば視聴数を増加させることができます。

ブログアフィリエイトにおいて最も大変であるとされているのが、検索で上位表示されることです。YouTubeアフィリエイトでは、その苦労が少なく済むので、初心者の方でも挫折することなく稼げるでしょう。

2-5.投稿した後はメンテナンス不要

動画を投稿した後は、基本的にメンテナンスが不要であるのもYoutubueアフィリエイトの魅力の一つです。YouTubeでは、一度動画を作ってしまえば、その動画を後悔し続ける限り、半永久的に視聴されるので、手放しで稼ぎを生み出すことも可能です。

対して、ブログアフィリエイトではそうはいきません。ブログでは、適宜内容を更新する必要があり、Googleのアルゴリズム変更に合わせてメンテナンスに取り組む必要もあります。そのため、記事をアップした後に完全放置で稼ぐというのは、実際のところ難しいです。

3.YouTubeアフィリエイトで注意すべきこと

YouTubeアフィリエイトはよいことばかりではありません。以下では、YouTubeアフィリエイトで注意すべきことを解説します。

3-1.規約に違反した動画は削除される

YouTubeアフィリエイトは、YouTubeというプラットフォームを活用して行うビジネスであるので、YouTubeのルールに則った動画を作成する必要があります。もし、YouTubeの規約に反する動画をアップすると、動画を削除されたり、アカウントを停止されたりするので、注意が必要です。

また、YouTubeアフィリエイトは、Google AdSenseを利用するので、AdSenseの規約も守る必要があります。AdSenseの規約を破ると、広告を掲示することができなくなるので、事前に規約に目を通すようにしましょう。

3-2.規約やルールの変更が度々あ


先ほどはYouTubeの規約を守らなければならないことを説明しましたが、この規約はずっと変わらず同じである訳ではありません。時代の流れやYouTubeの経営状況などに応じて逐次変更が施されます。

ゆえに、定期的に規約の確認を行わずにいると、知らず知らずのうちに規約違反をしてしまい、動画が削除されたり、アカウントを停止されてしまったりといったことになり兼ねません。

このような失敗を防ぐためにも、YouTubeアフィリエイトでは、YouTubeの動向を随時チェックすることが求められます。

3-3.YouTube単体では稼ぎづらい

YouTubeのAdSenseの単価は、1再生0.1円といわれており、10万回再生の人気動画を作成したとしても、収益は1万円程度です。この事実から分かるように、YouTube単体では稼ぎにくいというのが実際のところです。ゆえに、YouTubeだけで収入を得るのではなく、YouTubeから自身のブログやSNSに誘導して、収益を拡大するといった工夫が必要になってきます。

3-4.動画から広告への誘導は難しい

YouTubeアフィリエイトには、動画から広告への誘導が難しいという問題もあります。基本的に、YouTubeの動画を見る人たちは、娯楽を目的としているので、購買意欲は低いです。それゆえ、広告を表示しても、なかなかクリックしてもらえず、広告収入が得にくいです。

一方、ブログの場合、時間を潰すために読む方ももちろんいますが、多くの方は、自身の抱える悩みの解決法を探すために閲覧します。そのため、ブログ内で悩み解決法の一つとしてアフィリエイト広告を掲載すれば、YouTube広告よりも高い確率でクリックしてくれます。

4.初めてのYouTubeアフィリエイトのやり方

ここでは、YouTubeアフィリエイトの始め方をご紹介します。

4-1.Googleアカウントを作成する

YouTubeアフィリエイトを始めるには、Googleアカウントの取得が必須なので、まずはGoogleアカウントの作成を行いましょう。Googleアカウントの作成は、画面の指示に従えば誰でも簡単に行えます。

4-2.YouTubeにアカウント登録する

Googleアカウントの作成が完了したら、次にYouTubeにGoogleアカウントを登録します。やり方は、自身のGoogleアカウントでYouTubeにログインするだけです。アカウントの登録が完了したら、その旨を伝える通知が表示されます。

アカウントの登録ができたら、YouTubeチャンネルも作成しましょう。YouTubeのホーム画面右上に人型のアイコンがあるので、そちらをクリックしてください。すると、クリエイターツールという項目が表れるので、そこをクリックします。

クリエイターツールをクリックすると画面が遷移します。遷移後の画面には、チャンネルを作成するというボタンがあるので、そちらをクリックします。チャンネル名などを設定することを求められるので、必要事項を入力して、チャンネルを作成してください。

4-3.動画編集ソフトで動画を制作する

チャンネルの開設できたら、実際に動画を撮影して、編集を行います。動画の編集は、有料、もしくは無料の動画編集ソフトを用いて行います。なお、最近では動画編集アプリも充実しているので、簡単な編集であれば、アプリで行うのもおすすめです。

動画を編集することに加えて、サムネイルの作成も忘れず行いましょう。サムネイルに関しても有料、もしくは無料の画像編集ソフトに加え、アプリでも手軽に作成できます。

4-4.動画をアップロードする

動画、サムネイルの作成が完了したら、次に、YouTubeに動画をアップロードします。YouTubeへのアップロード作業は、画面の指示に従えば簡単に行えるので、躓くことはないでしょう。

4-5.収益の受け取り設定を変更する

YouTubeに動画をアップしただけでは、稼ぐことはできません。YouTubeアフィリエイトを行うには、YouTubeへ広告申請を行う必要があります。広告申請を行うには、YouTubeのホーム画面にある設定から「そのほかの機能を見る」に進み、その移動したページのなかにある「収益受け取り」という項目を「有効にする」に変更すればよいです。

【まとめ】YouTubeアフィリエイトは初心者でも稼ぎやすい

YouTubeアフィリエイトとは何か、YouTubeアフィリエイトのメリット・デメリット、始め方をご紹介しました。YouTubeアフィリエイトは、1本の動画を投稿しただけで大きな視聴回数を叩き出すことも可能なので、ブログのように上位表示されるまで辛抱強く待つ必要はありません。そのため、初心者でも取り組みやすいアフィリエイトといえるでしょう。

ただし、広告単価は決して高くはないので、YouTube一本で安定した収益を出すことは難しいです。そのことをしっかり理解したうえで、ブログやSNSなどと組み合わせることも検討すべきでしょう。