仕事には年齢の壁があります。

年齢が高くなれば、知識や経験が積み重ねていくため、仕事の幅が広くなると思われますが、こと派遣社員に関しては全く違います。

 

むしろ、年齢を重ねるほど仕事の紹介をしてもらうのが難しくなります。
それもあって、派遣社員のまま40代に突入した人は、将来に大きな不安を抱えることになります。

なぜ悲惨なのか、その不安から脱却するためにはどうすればよいのか、見ていきましょう。

 

40代の派遣社員は毎日不安な暮らしを送る

若いうちは、貯蓄がなくても、毎月の収入が高くなくてもさほど不安はありません。

なぜなら、ほとんどの人がそうだからです。同世代は一からスタートをし、給与面も貯蓄額もほぼ横並びです。

 

だから、派遣社員であっても、正社員の方とさほど変わらない生活を送ることができます。

ただ、30代に入ると、正社員の方は役職などに就き初め、徐々に収入に格差が広がっていきます。そして40代になると、正社員と派遣社員では、全く立場が異なってくるのです。

 

派遣社員で一番厳しいのは、安定性がないことです。仕事がなくなることへの不安ももちろんですが、給与面もそうです。

派遣社員では、ほとんど給与が上がることがありませんので、極端な話、20代でも40代でも収入はほぼ同じなのです。であれば収入面については安定性があるように見えますが、そうではありません。

 

年齢が上がるにつれ、住宅のこと、親の介護のこと、自信の老後のことなど、必要なお金が増えていきます。結婚して子供がいる方は、子供の養育費も必要です。それはもはや派遣社員の給与ではまかないきれないものになります。

 

収入があがらない、でも支出が増える、そうなれば毎日の生活を切り詰めるしかなくなります。

だから40代の派遣社員は、毎日不安な暮らしを送ることになります。もちろん、一刻も早く抜け出したいと思っているのですが、40代で正社員の仕事を一から見つけることは難しく、路頭に迷ってしまうのです。

 

派遣で働き続けると厳しい現実が待っている

派遣社員を長年続け、ついに40代になってしまった。

そんな方には厳しい現実が待っております。それは、派遣会社からの仕事の紹介がめっきりと減ってしまうということです。

 

35歳を超えると、年齢の壁により、なかなか派遣の仕事に就けない状況になってしまいます。本来、企業は派遣会社に依頼をする時は、年齢制限をしていはいけないと法律で決まっております。

 

しかし、現実はそうではありません。応募をしても、働く前におとされてしまったり、短期間で切られてしまうことが多々あるのです。

これには、派遣会社、そして派遣先の企業の二つの思惑が影響しております。

 

まず派遣会社としては、派遣先とコネクトを作り、もっと派遣スタッフを増やしたいと考えております。だから、より若くて優秀な派遣スタッフを選ぶようになり、40代の方は年齢の時点で候補から落選してしまいます。

 

そして派遣先の企業の視点ではどうでしょうか。例えば管理スタッフが20代・30代だと、そこに40代の派遣スタッフが来ても、どうしてもその人を扱いにくくなってしまいます。

 

また若い人に比べ、経験があるためプライドも高く、教育も難しくなります。であれば、知識やスキルがなくても、柔軟な若いスタッフの方がやりやすいという理由で、40代の派遣社員は敬遠されてしまいます。

 

このように、40代に突入すると派遣の仕事を紹介されにくくなってしまうのは現実問題としてあります。専門性のある仕事であれば望みはありますが、狭き門を目指すよりも、一刻も早く派遣社員から脱却する方が賢明です。

 

すぐに正社員になれるわけではない

いくら派遣社員から脱却しようとしても、すぐに正社員の仕事が見つかるわけではありません。

近年は、有効求人倍率が上がっており、企業も人手不足という声が多いので、以前よりは見つかる可能性は高いでしょう。

 

ただ、40代という年齢を考えると、想像以上に厳しい道のりであることは間違いありません。だから、正社員の道を探しながら、現在の生活を向上させるために別の手段も考える必要があります。

 

その一つの方法として副業というものがあります。

派遣社員の方は、会社に縛られていないため、ダブルワークは基本的に問題ありません。つまり正社員よりも働き方に自由が効くということです。その利点を活かし、副業を始めてみてはいかがでしょうか。

 

副業の利点は主に二つあります。

一つ目が視野が広くなることです。本業とは別の仕事をすることで、自分の知らない世界を知り、見聞も広くなっていきます。それがもしかすると本業でも活かせるかもしれません。

 

二つ目が収入の安定です。副業で月に5万円前後稼ぐことができれば、それだけで生活水準は飛躍的に向上します。生活の安定は心の安定を生み、将来貧乏になるかもしれないという不安の解消にもなっていくという良い循環を生みます。

もし40代で派遣社員に突入した人は、一度副業を検討してみてはいかがでしょうか。

 

準備費用がなくても始められ、ノーリスクであることから、誰にでも薦められる仕事です。

そして上手くいけば、本業よりも稼ぐことができる可能性のあるものです。

 

僕のメルマガでは、アフィリエイトで稼げるようになるための講座を配信しています。もちろん無料です。

どんなものか知ってみたいと少しでも思われた方は、是非登録してみてください。