新しいお仕事に就いたばかりだったり、新しい部署、新規プロジェクト、新規のお客さんなど、仕事には初めての経験がつきもので、怖いと感じることって意外と多くありますよね。

この記事では、仕事が怖いと感じなくなる方法を紹介します。

 

気持ちを楽にする方法

仕事が怖いと感じる気持ちを、少しでも楽にする方法から紹介します。
怖い怖いと頭で考えるより、まずは心を落ち着かせます。

 

規則正しい生活をする
時間があるなら、寝て体と心を休めるのが一番です。
朝は太陽の光を浴びてしっかり起きて、夜は早めに布団に入り十分に寝ます。
一定のリズムを保つことで、体も心も楽になれます。私も経験済みです。

 

 

体を動かす
背伸び、ストレッチ、散歩、ジョギングなど、環境に合わせて取り組んでみます。

 

 

おいしいものを食べる
おいしいものを食べて幸せな気分に浸れれば、気持ちも楽になるでしょう。
好きなものをたくさん食べられる、それだけでも幸せなことと感じられます。

 

 

瞑想をする
瞑想だと難しいと感じる人は、腹式呼吸や深呼吸で息を整えるだけでも心が楽になりますよ。

 

恐怖心を感じにくくする方法

仕事に対する恐怖とは何でしょうか?

これまでと違う環境に挑むのだから、不安があるのは当然です。

その不安に、失敗したらどうしよう、迷惑をかけたらどうしよう、というようなマイナスの気持ちが加わると、恐怖に変わってしまうのではないでしょうか。

恐怖心を感じにくくする方法とは、マイナスの気持ちを取り除く方法です。

 

 

不安な自分を認めて、開き直る
これは、僕の経験上非常に大切です。自分が認められないと自分に自信が持てません。
昨日の自分が信じられない、なんて、仕事の上だけでなく人生においてもとても悲しいことです。
新しいことなんだから、まだ何も分からない。
それくらい開き直ることも、マイナス思考脱却の方法の1つです。

 

 

あえて不安を口にする
「ここが不安だ」「ここが分からない」と口に出してもいいと思います。
口に出すこと、人に話すことも、マイナスの気持ちを溜め込まないことにつながります。
また、上司や先輩も、新人のあなたがどこに不安があるのか理解して、指示やアドバイスをくれるかも知れません。
ただし、あまりに言い過ぎると言い訳のように聞こえる場合もあるので、注意が必要です。

 

 

周りの人をよく見る
一緒に仕事をする人がどんな人か分からない。
怒られたらどうしよう。
誰が何の仕事をしているのだろう。
困ったことが出てきたら誰に相談していいか分からない。
というような不安なら、周りの人をよく観察することである程度解消できるはずです。
即効性は低い方法ですが、仕事をする上では重要で確実な方法です。

 

 

シンプルに考える
今すぐ恐怖心から逃れたい、と思うのであれば、それ以上あれこれ考えないことです。
不安が大きくなれば恐怖心に変わってしまうと書きましたが、まさにその通り。
悪い方向にばかり考えてしまうよりも前に、シンプルに考えます。
上記の「気持ちを楽にする方法」を実践するのもいいでしょう。

 

仕事に対して前向きになれる方法

仕事に恐怖を感じるマイナスの気持ちを取り除いたら、プラスの気持ちを上乗せします。
前向きになれる方法も、紹介します。

 

仕事の目標を持つ
仕事を1つでも多く任されるようになる、誰よりも早く電話に出る、スケジュール管理がうまく出来るようになる、昇給・出世する。

仕事に対する目標を掲げてかなえようと頑張ることは、一番いい方法だと思います。
ただし、大きすぎる目標は、逆に不安と恐怖心をあおることになりかねません。
小さな目標を積み重ねていくのが、私のおススメです。

 

プライベートを充実させる
仕事に前向きになるには、プライベートを充実させることも重要です。
生活に張りが出る、ということですね。

例えば「仕事帰りに映画を見る」という楽しみがあれば、定時内に仕事を終わらせて、残業にならないように頑張ります。(残業を推奨するつもりはありません)
「ジム通い」が日課という人は、どんなハードな仕事にも耐えられる体力も手に入れられます。
逆に、極端なことを書いてしまえば、趣味の資金を捻出するために仕事をする、といって仕事にも気合が入ることもあるでしょう。

 

自分を褒める
分からないことだらけで不安な気持ちも、入社から時間がたてば、出来ることやわかることが増えて少しずつ落ち着くはずです。
ここまで成長できた自分を褒めましょう。
書くことが好きな人は、仕事を通して自分が出来るようになったことを書き出すと、達成感も高まりますよ。褒め日記を続けるのもいいですよ。

 

自分を高める
資格を取る、レッスンに通う、本を読む、新聞を読む、新しい人脈を作る。
仕事に関連すること、しないこと、何でもいいので勉強します。
日々の積み重ねが将来の自分を作りますし、知識や経験は絶対無駄にはなりません。
自分をうまく高めれば、仕事においても前向きになれること間違いなしです。

 

まとめ

仕事が怖いと感じなくなるには

1、 気持ちを落ち着かせて、楽になる

2、 不安を恐怖心に変えないために、マイナスの気持ちを取り除く

3、 前向きになれるように、プラスの気持ちを上乗せする

 

仕事にちょっとした不安がある人にも参考にしていただけるとうれしいです。