中高年以上の派遣社員(非正規社員)

決して良いとは言うことのできない景気の煽りを受け、リストラや早期退職といった様々な理由や原因から正社員でなくなり、派遣社員のような非正規社員として働いている中高年の方々が現在、多くいます。

 

なぜ派遣社員(非正規社員)として働くかと言うと、正社員でなくなった後、転職活動をしたとしても、その正社員の募集されている枠は20代などの若い方々に優先して埋まってしまい、正社員として会社に入ることが難しいからというのが理由の一つです。

 

 

そうして、当然のことながら、仕事をして、収入を得なければ食べること、生活を送ること、生活を成り立たせることができないので、正社員としてではなく、派遣社員として働かざるを得ない、という状況に陥っている中高年の方々が多いのです。

 

 

今現在、全ての働いている人のうちの約4割ほどが非正規社員として働いている、という統計を総務省統計局が出しています。

 

その統計の年齢構成を見てみると、その非正規社員の中の半数以上、つまり5割以上もの方々が45歳以上である、と出ています。

 

 

もう少し年齢を下げて考えますと、非正規社員の実に7割以上の方々は35歳以上なのです。

それはパートとして働く女性が多いからではないか、と思われるかもしれませんが、男女別で見た場合、確かに35歳以上の女性の非正規社員の割合は、ある一定水準で他の年代よりも高くなっているのですが、中高年以上の男性は、場合によってはどんな年代の女性よりも高い割合で非正規社員として働いている、と出ているのです。

 

中高年派遣の実態

そんな中高年の派遣社員の実態ですが、やはり一番大きな問題としては、正社員との収入の差がかなり大きいことです。

 

厚生労働省が出している統計によると、20代後半の正社員の平均賃金は、およそ24万円前後なのですが、同じく20代後半の非正規社員の平均賃金は、およそ19万円前後です。

 

 

若年層と言われるこの年代であれば、収入の差はそこまで大きくはありません。

ですが、これが40代後半の中高年となると、正社員の平均賃金は、およそ38万円前後に対し、非正規社員はおよそ20万円前後と、かなり大きく差が開いてしまっています。

 

 

まして、年収として考えれば、ボーナスのない非正規社員とボーナスのある正社員の差はさらに広がっているわけです。

上でも説明いたしましたが、正社員にしてもアルバイトなどにしても、良い条件の枠は若い人が優先されてしまいますので、時給が低かったり、体力や精神的な面で大変な仕事にしか就けない、というのも問題として挙げられます。

 

 

またそれは同時に、本来派遣社員として働くというのは、自分が望む働き方や仕事内容で働けるものなのですが、中高年となるとそれらが叶わなくなる、ということでもあります。

このような厳しいと言わざるを得ないのが、中高年派遣の実態なのです。

 

未来のことは誰にもわかりません

現在、正社員として働いていても、それをずっと続けられるかどうかはあなたにも、会社にもわからないことです。

 

仮に、会社の都合で辞めさせられることになったり、会社自体がなくなることもありえますし、あなたが深刻な怪我や病気になって働けなくなる可能性だってあります。

 

実家から離れている人は、両親の介護などで実家に帰ることになり、それで今の職を離れざるを得ない状況になることもありえない話ではないですよね。

 

 

そうしたリスクは誰にでもあり、誰に降りかかるものかはわからないので、若い今のうちから、いざそれが降りかかった場合のことを想定し、備えを考えることは必要かもしれません。

 

では、どういう備えを考えるべきか、ですね。その一つとして、まずは副業を始めてみる、というのはどうでしょうか。

そしてその中でも、アフィリエイトをし始めてはどうでしょうか。

 

なぜ副業やアフィリエイトを勧めるか

今まで説明してきたことを踏まえますと、押さえるべき点は

「現在の会社とは別の収入源を準備すること」

「年齢に関係なく収入を得られること」

「若い今のうちから備えられること」

の三つです。

 

一つ目のポイントが副業をし始めることに該当し、あとの二つがその副業という中でアフィリエイトに該当するということから、副業、そしてアフィリエイトを勧めたのです。

 

 

アフィリエイトというのは、ブログなどで好きな商品の広告を貼り、それを見た人がその商品を購入してくれたら、その成功報酬として収入が入る、というものです。

これが基本的なやり方ですので、たとえ中高年になっても、高齢になってもそこまで大きな負担なくできるものです。

 

 

このアフィリエイトで安定した収入、高い収入を得るためにはアクセス数を稼ぐことが重要で、そのためにはコツや上手いノウハウを身につける必要があります。

それらを、情報やスキルの吸収する力が高い若いうちに身につければ、ますます年齢を重ねても収入を得られる仕事にできます。

 

 

また、アフィリエイトは、始めたばかりの時は月に数千円程度の低い収入でしかなく、月に数十万円や百万円単位も稼ぐようになるには、時間と労力を要し、また努力する心や学び得ようとする心も持つことが肝心です。

 

 

そういったことからも、いずれ来る中高年への備えとして、若い今のうちから始めることを勧めるのです。

どうやってコツや上手いノウハウを身につければいいのか、についてですが、一番の近道は月に数十万円以上、百万円クラスまで実際に稼いでいる人のやり方を参考にすることです。

 

 

そこで、その成功者の声を聞ける無料のメルマガの購読をオススメします。もちろん、それだけではなく、アフィリエイトの更なる詳細なども知ることができますので、少しでもアフィリエイトに興味を持たれましたら、無料メルマガに登録してみてください。

 

未来のことは誰にもわかりませんので、「あの時こうしていればよかった……」なんて後悔をせずに、「あの時始めておいてよかったな」という思いを持てるように、今のうちから備えを始めてはどうでしょうか。

備えあれば憂いなし、ですよ。