WordPressの大きな魅力に挙げられるのは、豊富に揃っているテーマ。

見た目の好みで選んでしまいがちなテーマですが、デザインだけで選ぶと後悔することもあります。その大きな理由はSEOに関すること。

最適化されていなければ、せっかく作成したブログであっても、訪問者が増えないという失敗にもなりかねません。

アフィリエイトを始める際、Wordpressテーマを選ぶことはとても重要なのであります。ですから、SEOに配慮された設計のSEOに強いテーマを使うことをおすすめします。

SEOに強いテーマの条件とは?

ページスピードが高速であること

デザインが凝り過ぎていると、表示スピードが遅くなりがち。Googleはサイトの表示速度が検索順位を決める重要な要素のひとつであると明言しています。ですから、SEO対策のためには、ページスピードは常に高速であることが求められます。

カスタマイズが難しくないこと

作った人にしかわからない仕様があるのでは、カスタマイズをすることができないので厄介。思うようにカスタマイズできないテーマはSEO最適化されているとはいえず、これからブログを始めようとする初心者には適していません。

おすすめテーマ4選

スティンガー

初心者でも利用しやすくアフィリエイトにも適したWordpressテンプレートがスティンガーです。必要な機能が始めから揃っていて、プラグインがいらないので、手軽かつ効果的にブログをスタートできます。

WordPressでよく取り入れるPAGE TOPボタン、SNSボタン、関連記事表示機能といったブログに必須の機能がすべて備わっています。アフィリエイトコードの設定が簡単で、追尾式自動広告枠があるなど、ブロガーにとっては嬉しいテーマです。

HUMMING BIRD

HUMMING BIRDの大きな特徴はアニメーション。

注目を引き付けるアニメが飛び出るのです。このようなアニメーション処理は、専門知識がないと組み込めないので、テーマを導入するだけで入手できるのは大きなメリット。記事レイアウトは「シンプル」「ビッグ」、そして記事を二列で表示してくれる「カード型」の3種類から選ぶことができます。

3つのレイアウトを切り替えて楽しめるのです。「カード型」のレイアウトは、トップページにたくさんの記事を掲出したいとき、賑やかさを演出したいときなどで活躍してくれます。

STORK

スマホでの見やすさ・機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計のテーマです。導入直後にスマホに最適化されるので、これからのメディア設計に最適。

誰が使っても美しいデザインを追求し、HTMLやCSSの知識がない方でもデモサイト同様の美しいサイトを作ることが可能です。設定はカスタマイザーから簡単に行えます。ブログ運営でよく使われるショートコードも最初から揃っています。ビジュアルエディタを使用しているので、HTMLやCSSが苦手でも問題ありません。

Simplicity

シンプルさが魅力のWordpressテーマです。余分な要素がないすっきりとしたデザイン・設計なので、ブログ初心者でも使いやすく自由にカスタマイズできます。SEOを考慮しながら制作されていて、内部対策についても完全サポート。

低品質ページのnoindex使用、見出しタグの最適化、適切なHTML構造、リッチスニペットを用いたパンくずリストなどの対応もばっちり。デフォルトの状態でGoogleの提供する「PageSpeed Insights」のモバイルユーザエクスペリエンスで100点が出るようになっています。標準の状態で、W3CのHTML5バリデーションのエラーも0。

さらにホームページ運営に必須というSNS設定も簡単に済ませることが可能。スマートフォンからの使い勝手にも注意をしています。

テーマは軽いもの選んでカスタマイズするのがおすすめです。ご自身の知識に合わせて、使いこなせそうなものを選んでみましょう。

小さなことを積み重ねてSEOに強いサイトにしていこう

SEOに強いサイトを作るためには、テーマは大事な要素のひとつ。しかし、もっと大切なことは、コンテンツの内容と継続性。

そしてプラグイン、キーワードなどの細かい要素の積み重ね。これらの基準が高レベルに達して、初めてヒットブログが作られるのです。SEOの基本は記事の内容。外見やHTMLの構造がちゃんとしていても、記事の内容がお粗末ではまったく無意味なのです。

上位表示されるということはあり得ません。ですから、ブログ初心者はまずクオリティーの高い記事を継続して書き続けることを心掛けてください。