家計の固定費を見直す

貯金を増やすには、収入を増やす・支出を減らす・お金を管理することが必要です。

今回は支出の部分のガス料金について実体験をもとに節約方法を書いていきます。

現在支払っているガス料金は適正か?

私は常々ガス料金が高いと思っていましたが、
ガスの料金は国や地域などで金額が固定されていて、業者はその地域に一つしか存在しないと思っていましたので、しぶしぶ支払っていました。

しかし、ふと思い「本当に固定なのか?」という疑問が浮かんだので、インターネットを使って調べてみました。

私と同じように「ガス代を安くしたい」という人が多く、ヤフー知恵袋などがたくさんヒットしました。

そんな中、色々と見ていくと、実はガス会社は複数あり、それぞれで料金設定が異なることがわかりました。

勝手にガス料金は固定だと思っていたのは、単なる勘違いでしたので、これは良い発見でした。

料金が異なるということは、価格競争が行われているわけですが、なぜ営業が来ないんだろう?

ではなぜ営業が来ない?

調べてみると、どうやら、

「長い間価格競争が行われなかった」
「お互いの客を奪わない」

というガス業界特有の暗黙の了解的なものがあるようでした。

現在は価格競争されているので料金は異なります。
しかし、恐らくは実際は価格が異なっているにも関わらず、暗黙の了解で積極的に営業はしないということなんだと思います。

なるほど、こちらからアクションしなければいけないわけですね。

安いガス業者はどこ?

私の地域はプロパンガスを使っています。

ネットで色々と検索していると、プロパンガスの料金を比較し安いガス会社を紹介している業者のサイトがありました。

私はこの会社を利用しました。
プロパンガス料金消費者センター

早速問い合わせをしてみました。

すると、返信が。

▼料金・価格調査結果━━━━━━━━━━━━
◆現在のガス料金について

ガス料金は基本料金と使用した分の使用料金に分かれています。
基本料金を仮に1,500円として計算しますと、現在の料金設定は、

・基本料金:1,500円
・1m3の単価:約552円

となりますので、お住まいの地域では非常に高い料金設定になってしまっていると思います。

お問い合わせ頂きました使用量で、当センターが推進する適正価格で計算しますと、
基本料金:1,500円
1m3の単価330円×16.6m3=5,478円
消費税:349円
ご請求額:7,327円

になりますので、
月額:約4,000円
年間:約48,000円
過剰に支払ってしまっていて、削減できる計算で御座います。

すげー、月4,000円も安くなる!

次に提案と注意事項が、

▼解決方法案━━━━━━━━━━━━━━━━

A.ガス会社を別の安いガス会社に変更をする。

現契約会社のガス会社様側へ

当センターに非常に多く寄せられる事例としまして、

現ガス会社が多少値下げしてくれる ⇒ 数ヶ月後には値下げした分を埋めようと現在より高額になる

このようなケースが多数御座いますので、
ご契約中のガス会社様にはアクションを取らない方が良いと思います。

なるほど、先ほどの商習慣から鑑みるとありえそうなことですね。

どんな業者を紹介してくれるのかというと、

・料金が安い
・不当な値上げをしない
・サービスや保安面もしっかりしている
ガス会社様をご紹介するといった流れを組みます。
毎日使うガスなので、一日も早い対応ができるよう早急に取り組んで参る所存です。

だそうです。

なるほど、これが本当ならいいですよね。
というわけで早速お願いしました。

営業マン来訪

プロパンガス料金消費者センターの担当者がアポを取ってくれました。
早速お話を聞くと、上記料金と大体同じくらいの金額になりました。

こんなにあっさり金額が下がるなんて。。。
今まで支払っていたのはなんだったんだろう。。。

契約と同時に解約も行ってくれました。
というわけで、月4,000円、年48,000円程ガス代が安くなりました。

これでめでたしめでたしといいたいけど、ちょっと面倒なことがありました。

契約していたガス業者がやってきた

解約をしたガス業者がアポなしで突然訪ねてきました。

「料金を下げるから解約しないでください」って。
それはそれはしつこかったです。

しかし、プロパンガス料金消費者センターの言いつけ通り

現ガス会社が多少値下げしてくれる ⇒ 数ヶ月後には値下げした分を埋めようと現在より高額になる

というのもあるし、「じゃあなんで最初から価格を下げないんだよ」と親切じゃないわりに解約すんなとか図々しいのもあるし、ゴリゴリでしつこかったのでますます悪印象だったため、頑なに「もう契約したから」と突っぱねました。

20分くらいいたな。。。

ガス料金節約のまとめ

今回のケースはプロパンガスを使用している地域に限ったことですが、一度調べてみることをオススメします。

月に4,000円も安くなったら嬉しいですよね!

ただ、最後にしつこい営業マンが来るということだけは覚悟が必要です。。。

以上参考になれば嬉しいです!