今回は「貯金だけでは将来ヤバイ話、貯金ばかりしていても人生は豊かにならないし損する話」というテーマです。

 

貯金だけはヤバイ理由

前提として僕は貯金は否定しませんし、貯金はした方がいいと思っています。

貯金があれば突然の事故や病気に備えることができるし、将来的にも貯金は絶対必要です。

ただ、貯金だけをしているのが問題だという意見です。

貯金だけしかやらないのは危険だと思うからです。

なぜかというと、
給料が上がりづらいから貯金できる額は上がらないし限られている、となると微々たる量しか増えないから貯金しかしなかったら老後の貯金額は少ない状態でしょう。

かといって消費を減らして貯金に回すと、質素で無味乾燥な生活になって人生がつまらなくなるから無理するのはNGだと僕は思います。

年金が当てにならない時代、もし老後に備えて貯金するとした場合、老後に必要な資金は二千万とも言われているし、そもそもそんな金額貯められないかもしれません。

なぜかというと40年働くとして年間50万円貯金が必要で、一ヶ月に換算すると41,600円の貯金が必要です。

一ヶ月41,600円の貯金を40年もできますかって話です。

老後資金だけではなく他にも人生を充実させたりするための貯金も必要な中、これだけの金額を毎月コンスタントに貯金するのは結構大変だと思います。

人生には様々なライフイベントがありますし、人生には誤算はつきものだし、突発的な出費もあります。なので毎月5万、6万と貯金する必要があるということです。

5,6万ってきついですよね。

もし5,6万貯められたとして、老後は安泰になったとしてもどうかと思います。

老人になってお金を持っていても意味がないとも思っています。

若いときにこそお金を持って使うべきだと思うからです。

老後は旅行は行けるところが限られてしまいますし、体力的にきつくてそもそも旅行に行くのも億劫になっているかもしれません。

あとは何かに挑戦するときも若いときの失敗は挽回できたり、経験になったりするけれど、年齢を重ねれば重ねるほど失敗はできなくなります。

だから若いうちにお金は使うべきなんです。毎月5,6万も貯金していたら全く経験ができないまま老後を迎えることになります。

経験値もない、体験談も少ない、思い出も少ないという状態になってしまいます。

それってとってももったいない人生だと僕は思います。

賢く投資をして収入を増やす

では貯金以外に何にお金を使えばいいのかというと、それは投資です。

ここで言う投資とは株や不動産とかではなく、自分への投資、つまり自己投資です。

本を読んだりセミナーに行ったり何かしらの体験をしたりということにお金を使うのです。

何故かと言うと、何をするにも事前に知識はあった方がいいからです。

株を始めるのに何もしらないまま挑戦するのは無謀だということはわかると思います。

不動産投資をするにも知識がないと絶対に失敗します。

なので最初に知識への投資をしてから、お金を増やすための努力や行動を起こすのが賢い方法です。

知っていてほしいのは、知識などに自己投資し続けている人ほど年収が高い傾向にあるということです。

あとは図書館がある地域ほど収入が高いとも言われていたりします。

日常的に勉強している人ほど収入は高くなるんですね。

 

で、自分への投資で一番効率がよくて、お金を増やしやすいというのはビジネスの知識への投資です。

収入が増えないなら増やせばいい、貯金が厳しいなら収入を増やせばいいという考えです。

株への投資もいいのですが、資金が数十万、数百万程度だと若いうちから大きなお金を稼ぐのは難しいし、なかなか老後資金を蓄えるまでにはいきません。結局若いうちに自由に使えるお金を得るのは難しいと思います。

不動産投資は何千万と借金を抱えるのでリスクが半端ないのでおすすめしません。

なので個人でできるビジネスの知識を身に着けて、自分で稼いで収入を上げるのが一番賢い方法です。

稼いでいる企業とか稼いでいる人って投資をしまくっています。

利益を蓄えるのではなく投資をしてガンガンと稼ぎまくるのです。

人もそうです。稼いでいる人ほど、勉強してどんどん知識へ投資をして稼いでいくのです。

その中でも一番賢いのはネットビジネスへの投資です。

ネットビジネスは知識があれば誰でもできるし、初期投資も株や不動産に比べたら微々たるものです。数千円から1万円程度で始められます。

ラーメン屋をやろうと思ったら何千万とかかりますが、ネットビジネスは1万円とかでできてしまうのです。

これは驚異的なことです。

 

で、個人でネットビジネスをやるって難しく聞こえるかもしれませんが、そんなことはありません。文章さえ書くことができれば誰でもできてしまいます。

あとはセールスの仕方を学べばいいだけで、人がモノを買うというのはもう研究しつくされていて、それを学んで真似ればいいだけです。

具体的に何をやればいいのかというと、ブログとメルマガを書くことです。

今やブログもメルマガも個人でできる時代で、いろんな人がやっていますよね。

主婦や学生さん、サラリーマンの方までやっています。

なぜやっているかというと、それは稼げるからやっているのです。

しかもこれらはネット上に残る資産になります。

ブログは、ブログ内で広告を貼ったりアフィリエイト商品を販売すれば24時間アクセスできる自動販売機です。

メルマガもステップメールという自動配信システムを使えば、これもまた自動収益になるシステムになります。

自分が何もしなくても収入が上がる資産になります。

株や不動産よりも気軽に、しかも早く稼げるようになる資産です。

さらに株や不動産は失敗したときの代償は大きいですがネットビジネスは1万円程度のリスクで済みますし、しっかりとやれば失敗はしません。

失敗する人は途中で諦めてしまうから稼げないのです。

あとブログやメルマガに何を書いていいか分からない場合は勉強すればいいだけで、頭の中にネタがないと何も書けないのは当然の話で、勉強すればパパッと書けるようになります。

ネタを探せばいいだけの話です。

給料は上がりづらいし無理に貯金をすると経験値が低くなったりしてしまうので、このようにビジネスに投資をして稼いで収入を増やし、若いうちからいろいろチャレンジしたり旅行したり体験したりしながら老後へ備えていくのが一番いいと僕は思います。