日本は世界的に見れば有数の経済大国で、外からは何不自由ない生活を送っているようにみえるかもしれませんが、実際のところ国内では、ワーキングプアや貧困高齢者、非正規労働者の増加が叫ばれているような、とても豊かな社会だとは言えないのが実情です。

 

アベノミクスだとなんだと騒いでもその恩恵を受けるのは一部の大企業のみで、多くの会社のほとんどを占める中小企業にとってはいまだに抜け出せない不況の真っただ中にいます。

 

さらに日本はこれから超高齢化社会に入っていき、年金や医療費などの社会保障の負担は増えるばかりだというのに、会社の給料は上がらない、収入は減る一方です。

 

ここままではまともな生活すらできない…そんな中で、なんとか収入を増やす方法はないのでしょうか…。

 

そこで今回は会社の給料が安くて生活ができない、と嘆いているあなたにどうやったら収入が増えるのかを一緒に考えてみたいと思います。

 

会社を辞めて転職する

会社の給料が安すぎる、そしてこの先も給料が上がる見込みもうすい…。

それならば、会社を辞めてもっと給料の良い会社に転職するのが良いでしょうか。

 

とてもシンプルで分かりやすい答えですが、残念ながらこれはそう簡単なことではありません。

数ある会社の中であなたの会社だけが給料が安いのならば、今すぐに転職するべきでしょう。

 

しかし現在の日本では、ほんの一部の大企業以外はギリギリでやり繰りしており、多少儲かっても、いつまた儲からなくなるか分からないから、設備投資や人件費を上がるという方針にはならずに会社の蓄えにまわしてしまっている現状です。

多くの会社がそんな状況なのですから、転職したところで今より給料の良い会社へというのはやはり難しいでしょう。

 

支出を減らす

収入を増やすのが難しいのならば、まずは支出を減らすのも一つの手です。

お酒やタバコなどの嗜好品や、趣味に使うお金を我慢して支出を減らすというのは分かりやすいですが、それだけではとても支出を減らした、とは言えません。

 

例えば電気・ガス・水道などの光熱費もただ単に節約するだけではなく、今では電力やガスが自由化が始まってきており、まとめた場合に光熱費がお得になるプランなども出てきています。

 

また、毎月の支払いをよくよく見てみると、めったに使うことのないサービスやクレジットカードなどの月会費や年会費を払い続けている場合も実は多いのです。毎月数百円だとしても、1年、5年、10年と考えてみるとかなり金額が無駄になっていることがあります。

 

そういったことを調べて、支払いをまとめたり、無駄なものを解約するということを実行していくと意外と月々の出費は抑えられるものです。

しかし、それでも「生活が楽になる」というほどまではやはり支出を抑えるだけでは限界があります。

 

副業をする

会社の給料が安い、増える見込みもうすい、転職も難しい、支出を減らすのも限度がある…となれば副業をして稼ぐのはどうでしょうか。

 

休日にアルバイトをして稼ぐ…何か特別な技能などがあれば短時間で高額なバイト代を得られるかもしれませんが、ほとんどの人にはそんなものはありませんよね。

 

そうなると工場内作業や肉体労働などの仕事ばかりになり、時間と体力を酷使してしまい、寝不足や筋肉痛などで本業である日々の仕事にも悪影響が出てしまう場合もあります。

 

なかには新しい薬を試す、治験バイトというものは特別な技能も必要無く、寝ているだけで高収入が得られるというとても美味しいバイトですが、こういったバイトは連続して受けることができないような仕組みになっています。

世の中は楽して稼げないようになっているのですね。

一番理にかなった副業とは?

そういった中で、知識や経験が無くても、肉体を酷使することもなく、やればやった分だけ収入に繋がるということが可能な「アフィリエイト」はおすすめです。

 

アフィリエイトとはインターネットを使って、ブログなどで様々な商品やサービスを多くの人に紹介して購入してもらい、その紹介料を貰う方法です。

 

基本的には自分が得意だったり、興味のある分野の商品やサービスを紹介する記事を作成してネット上にアップするだけなので、自分の都合の良い時間にできるし、人から何時間やれ、と強制されることもありません。

 

インターネット環境と端末があれば元手はほとんどかからりませんし、場所も選びません。何よりやればやった分だけ収入に繋がるのは嬉しいところです。

 

もちろん、いきなり毎月何十万もの収入にはなりません。そんなに簡単ではありません。

 

しかし、ちゃんと時間をかけてしっかり学んでブログ記事を更新したりすれば毎月数万円の収入になることは決して難しいことではありません。

 

さらに、固定客のような自分のファンが付いてくれば、ほとんど何もせずに勝手にブログが稼いでくれるような状態になることも頑張りによっては可能です。

 

何年も会社に勤めても毎年の昇給が数千円がやっとだったり、貴重な休みの日に時給800円くらいで必死に働いたり、好きなものを我慢して我慢してやっと毎月1〜2万円節約できたり、といった苦労を考えると給料が安くて生活ができないという状態になってしまったときには、まずアフィリエイトを始めてみるというのが実はとても理にかなった行動と言えます。