終了まで残り です。 【重要】ご購入のお礼としまして、あなたに特別なオファーがあります。

「感情マーケティングマスター講座」のご参加、 誠にありがとうございます。 ご案内は購入アドレス宛に送信されましたので、 このページを読んでからご確認ください。
[br num=”1″]
「感情マーケティングマスター講座」であなたにお伝えするのは

・人間心理の理解
・感情の分類
・感情の刺激の仕方
・「欲しい」という感情の構成要素
・「欲しい」という欲求の引き出し方
・人の動かし方

などです。
[br num=”1″]
これを理解できれば、あなたの都合の良いように人を動かすことも可能です。
ブログの関連ページに遷移してもらう、メルマガに登録してもらう、商品を購入してもらう、
そういったことを今まで以上にスムーズに、かつ確度を高めてくれるでしょう。

そんなあなたに、「感情マーケティングマスター講座」と合わせて、ぜひやっていただきたいことがあります。
[br num=”1″]
それは、“集客をマスターする”ことです。
感情を動かす対象が増えれば、売上が伸びるのは当然のことです。
一人の感情を動かすよりも、10人の感情を動かして商品を売った方が遥かに売上は上がりますよね。

個人でも企業でも集客に困っている人はたくさんいますが、
そもそも、なぜみんな集客に困っているのでしょうか?

その理由は、“集客の本質を知らないから”です。
勉強せず闇雲に集客をしていることが問題なのです。
[br num=”1″]

常識的な集客は

「とにかくたくさん集客しよう」
「とにかくたくさんアクセスを増やそう」
「とにかくたくさん広告打とう」
「とにかくたくさんブログ記事を投稿しよう」
「とにかくたくさんの役立つ情報をツイートしよう」
「とにかくたくさんyoutubeをアップしよう」

そんな感じですよね。
で、うまくいかない人ばかりです。[br num=”1″]

こういう人たちは勉強をしていないので
とにかく人さえ集まれば売上は上がるし、認知度が上がれば集客はできると思っているし、
役立つコンテンツをアップすれば集客ができると思い込んでいるのです。[br num=”1″]
勉強をしたとしても、ネット検索などの表面的なことしか学んでいないからうまくいかないのです。[br num=”1″]

たくさんコンテンツを投稿する集客方法には、多くの時間や労力が必要ですから、疲弊して挫折してしまうんですね。
ブログ100記事書くとしたら、ものすごい時間と労力、そして精神力が必要です。
仮に10記事程度書いて、ほとんどアクセスがこなかったら途中で心が折れてしまいますよね。[br num=”2″]

そうではなく、
集客の本質を理解することで、
間違った集客から解放され、しかも

・低労力で効率よく集客ができる
・少ないアクセスでも大きな売上を作ることができる
・長期安定的な売上が確保できる
・あなたの商品に興味がある人だけを集めることができる
・商品に興味がない人も商品を紹介する前から「商品を売ってくれ!」という状態にする

ということが可能になります。[br num=”1″]

これを実現するためには、“集客の本質を理解し、正しく集客をする”必要があります。
集客した人数が多ければ多いほど、感情マーケティングの効果は大きくなっていきます。

つまり、濃い集客数と感情の刺激があれば、売上は格段に売上を伸ばすことが可能になります。
そこで、あなたに追加で紹介したいのが、こちらのプログラムです。

集客をマスターして
収入の拡大と安定を望む方だけ見てください

動画講義 会員限定サイトの概要

全17本の動画講義で以下のことがわかります

商品を紹介する前から「ほしい!」「この商品は私に必要なものだ!」「売ってくれ!」と思わせるプレソールド戦略集客
集客を成功させるために絶対に必要な3つの準備
集客に絶対に必要な3つの要素
無限に記事ネタを増殖させるあいのり戦略と秘密の質問
各種メディアの具体的な戦略と攻略方法(ブログ、twitter、youtube、広告)
集客で絶対にやってはいけない3つのこと
集客の精度を高めるアナライズマーケティング
集客で◯◯しないやつはバカ
知らなければ愚か者になってしまう集客の最大の間違い
理解しなければ疲弊してしまうメディアの本質
はんのが実際に行なっている実践集客テクニック
99%の人が犯す集客の悲劇
どこで集客をするかは◯◯を決めなければ全てが空振りに終わる
20%で優秀と言われる中、登録率30%を叩き出すLPの構成とキラーコピーテンプレート
はんのが実際に使っている各種ツール、サービス
30日間全額返金保証付き

期間限定特別価格:29800円→12800円
※2回クリックすると2回決済されてしまいます。その場合、返金できかねる、または返金手数料が発生しますのでご注意ください。

※本教材で使用しているツールは有料のものがございます。
無料で使用できるツールもございますが、基本的に本教材のものをおすすめしており、そのツールの説明をしています。
プライバシーポリシー   特商法   特電法
返金方法

処理中...