ずっとパソコンで作業していると、目は疲れるし、体は凝り固まって、肩はバキバキになって、目頭を指で押さえ「あ~っ」と、つい声がもれてしまったりしますよね。

 

目薬さしても、肩をグルグル回しても気休め程度にしかならず・・・

パソコン作業が続いたりすると、慢性的な肩こりになってしまいますよね。

 

 

ひどい時は湿布を貼ってみたり、耐えられない時はマッサージ店に行ったり・・・
でも、僕が色々と試して1番効果があったのは、体を動かす事です。

 

なぜなら、頭は疲れてるけど、体は動かしてない状態なので、ゆっくり休むというよりは、スポーツなどをして体を動かす方が凝りもほぐれて楽になったりするんですよ。

 

「でもな~、1人でジョギングとかやっても楽しくないし、続かなさそうだしな~」

という人は、スポーツサークルに参加してみるのはいかがでしょうか?

 

 

「サークルとかの集まりって面倒くさそう・・・」

「1人で参加しても大丈夫なの?」

 

大丈夫です!!

 

ジムに通うよりお金もかかりませんし、皆さん社会人でそれぞれ忙しいので、学生の時のサークルとは違って面倒な煩わしさもありません。

おひとり様も大歓迎です!!

 

気の合う仲間と一緒に、休日に良い汗をかいて、肩こりも解消して、気持ちもリフレッシュしちゃいましょう。

 

社会人サークルはこんな集まり

あなたは学生の時に何かスポーツをしていましたか?

 

学生の場合は部活であったり、大学生ならサークルなどに入って活動していたと思います。

でも社会人になると、それぞれ忙しくなって、なかなか皆集まる事は難しいですよね。

 

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、テニスなど、ある程度人が集まらないと、やっていても楽しくない・・・

 

そうかと言って、「本格的にやりたいわけでもないし、趣味程度でいいけどな・・・」

という同じ考えを持った人達の集まりだと思ってください。

 

体を動かすのが大好きな人が、ネット上などで参加者を募り、地元で一緒にスポーツ楽しもうよ!!

と呼び掛けているようなイメージです。

 

 

皆さん社会人でそれぞれ忙しいので、学生の時のような面倒な付き合いもありませんし、大抵は募集を見て1人で参加してくるのが普通です。

 

参加したサークル内で、気の合う仲間を作れればいいな、ぐらいの気持ちで大丈夫です。

 

そして、やりたいスポーツにもよりますが、お金もそんなに掛かる事はなく、参加費は無料~数百円程度が多いので、お試し程度で最初は参加してみるのもいいかもしれませんね。

 

社会人サークルの探し方

今までの探し方ですと・・・

 

・参加している友人や知人に紹介してもらう

・地元の情報誌の呼びかけを見て参加する

というパターンが多い印象がありました。

 

 

僕の友人も職場の先輩に声を掛けられバトミントンを始めた、なんて事もありましたから。

 

でも、今はSNS上で参加者を募集している事が多いんですよ。

 

職場の付き合いの延長線上だと疲れるし、転勤も多かったりするので、そういう背景が影響しているのかもしれませんね。

 

「ネット上の集まりだと不安だな・・・」という方でも大丈夫です。

 

活動内容や年代、男女比なども詳しく説明されているし、写真も掲載されているので、雰囲気も掴みやすいと思います。

 

そういう募集を集めたサイトがあるので、そこから検索してみるのもオススメですよ。

 

 

・スポーツやろうよ!サークルメンバー募集掲示板
http://www.net-menber.com/

あなたのやりたい「スポーツ名 サークル」で検索すると、まず最初に表示されるサイトかと思います。

とにかく登録サークル数が多く、全国規模で募集しているので、あなたのやりたいスポーツ・場所で検索してみると、すぐに見つかるかもしれませんよ。

登録に必要なのはメールアドレスのみなので、気軽に使いやすいと思います。

 

 

・ジモティー
https://jmty.jp/all/com-spo

CMでお馴染みのジモティーですが、実はサークルメンバー募集もしています。

「カテゴリー検索」→「メンバー募集」→「スポーツ」で出てきますよ。

最初にお住いの都道府県を指定してから検索すると見つけやすいかと思います。
スポーツイベントも掲載されているので、自信がある方はぜひ。

 

 

・つなげーと 部活中
https://tunagate.com/

大人も部活をやろうというコンセプトからできた、比較的新しい募集サイトです。

スポーツに限らず、あらゆるサークル募集をしていますが、あなたのやりたい「スポーツ名」などで検索すると、条件に合ったサークルがたくさんでてきます。

活動曜日や時間なども細かく指定して検索できるので、探しやすいと思いますよ。

気になる方は、Facebookもしくはメールアドレスを登録してみましょう。

 

興味があればまずは参加してみよう!

「やっぱり1人じゃ不安だな・・・」

という人は、最初は友人と参加しても良いと思いますし、元々スポーツ好きであれば、知人の紹介で一緒に始めてみるのも良いと思いますよ。

 

 

まずは気軽な気持ちで参加してみて、自分が続けやすい雰囲気であれば、その後も参加してみればいいですし、合わないようであれば次を探せばいいだけですから。

 

気が合えば、仕事とは違った人間関係ができて、プライベートも充実してくるかもしれません。

 

僕の知人で、友人の紹介で競技用自転車(ロードバイク)を始めて、気付けばハマってしまい、あれよあれよと本格的になって、最終的にはプロの大会で入賞するまでのレベルになった人もいましたから。

 

ちなみに彼は、プライベートが充実してきたのと同時に昇進し、今ではそこそこの役職がついています。

 

そして、彼を中心に、社内でロードバイクサークルができるほどになりました。

休日の充実度は、仕事にも影響するのかもしれませんね。

あなたも何かスポーツを始めてみてはいかがでしょうか?